スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャー園田 智恵です。


アーユルヴェーダの師匠である門口さんから

ピッタ、ヴァータ、カパの3タイプのお話をお聴きしてきました。


それをお片づけのタイプに分けてみますと

ご自分の体質が分かるという面白いことがわかりました。

まずは分かりやすいピッタから。



火の体質を持つピッタ。


この方は、白黒をはっきりつけたい人です。

燃え上がると止められないし、

とっても早口。

エネルギーの塊のような方です。

人を引っ張っていくタイプ。

整理収納アドバイザーにも多いかもしれません。

すぐに思い浮かぶ友人もちらほら。




完璧主義。

0か100を選ぶので

中途半端な状態は投げ出してしまいがちです。

1ヶ所だけはモデルルームみたいにキレイかと思うと

クローゼットはぐちゃぐちゃ。




?????

できるはずなのに。。。。。




こんなあなたはピッタ体質。

このタイプは見た目にこだわるので

キレイにしたい場所に、飾りたい大好きなモノを買ってしまうのも手かもしれません。

一般的にモノを減らしてから購入する方がいいのですが

モチベーションが上がると一気にやる気になるので

先に燃え上がるモノを目の前に置くというのもいいかも。


飾ったら、お友達に写真を送って見ましょう。

褒めてもらって、もっと満足感が上がれば

キレイな状態を維持しやすくなるはずです。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)

2014/09/09 Tue 23:26

片づけホームティーチャー園田 智恵です。

9月9日重陽の日&満月の素敵な日
メルマガを発行しました。

子供に関わることを書きました。
そこから抜粋
~~~~~~~~~

青少年事件が起こるたびにニュースで取り上げられるのも、
裁判所で審査されるのも、
育った環境が、どのように青少年に影響を与えているのか関係があるからでしょう。
それほどに影響がある家庭環境を放置してはいけないはずです。

とはいえ、親だって忙しい。
そこの兼ね合いが難しいですよね。

だからこそ、生活用品が簡単に元に戻せる仕組み作りが大切だと思うのです。
必要なモノを必要なだけ、
取り出しやすく、しまいやすい。

それは家庭によって、すべて異なるはずです。
家族の人数
趣味 嗜好
部屋の大きさ
家具や収納用品の量とサイズ
レイアウトなどなど

様々なことが絡み合って“今”を作り出しています。
この“今現在“を意識しないでいると
未来もその延長線上にあるので、困ることになってしまうことがあります。

意識は常に「未来につながっている!」
ここから、【今どうすればいいのか!】が見えてきます。

私自身にも、環境を整えよ!と天からきていましたので
床を拭き上げました。
ピカピカはやっぱり気持ちがいいものです。♪

皆さんも、暑さが落ち着いた今、
整理収納で心地よい環境を創りませんか?

モノのダイエットにはこちらの講座がオススメです。

整理収納アドバイザー2級認定講座
9月14日恵比寿
9月23日あざみ野
詳しくはこちら



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー 園田 智恵です。


期末試験前の中学生の子供。

最近、どうもやる気がでないらしい。

部活を止めたいだの

学校に行きたくないだのと

うだうだ言っている。

話を聞くと、部活が嫌いなわけではないらしい。

部員数が多くて、本人が練習できる時間が短いのが

時間の無駄!

と感じるらしい。


さすが、私の子供だわ。

私も、整理収納する目的は時間の確保。

いかに楽して自分の時間を増やすか?

これが課題。


そういえば、最近自分の時間を大切にしていないな~。。。


そんなこんなで、子供のやる気を出させたい!

部屋の模様替えが気分が変わって一番だと思うのだけど

けっこう変えていたら、今年は家具移動を嫌がるようになってしまった。

どうにかリフレッシュさせたい!!!

と考えて、ウォールステッカーを貼ることにしました。


ウォールステッカー


子供も興味を持ってくれて

ちょっとだけお手伝いしてくれました。

これなら明るくなって

気持ちも和やかになりそう。

むかしネコに文鳥を襲われたことがあるので、ちょっと抵抗はあるけれど

東急ハンズにあった中ではこれが一番しっくりとしたの。

アマゾンでも売っていた。
こちらの方が安いじゃない!

 クリックするとアマゾンで買えるよ!


まあ、見ないと買えない方だから仕方ないね。

ほかにも時計がいいなと思いましたよ。



これもかわいいな。



これで気分一新して

勉強してくれれば親としては嬉しい


風水では、一度変えたからといって

何年もそのままだと運気が落ちると言われています。

たとえ風水住宅を建てたとしても。

だから、ちいちゃな変化は必要なのです!

これだけで、気分が明るくなったものね~。

部屋の作り方って、人によって異なるけれど

心地よい空間にしたいっていう欲求は

どんな小さな子供であっても同じ。

綺麗な物は好きだよね。

空間作りは難しいことではなく

いかに自分たちが心地よく暮らせるかだから。



心地よく暮らせる仕組みが分かる講座はこちら
整理収納アドバイザー2級認定講座

片づけをしてもらいたい方はこちら


子供への想いを語った動画も見てね~。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
子供の整理 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。


9月30日に、肢体不自由児特別支援学校PTA連合会さまの会で
整理収納についてお話することになりました。

そこで、実際に日常生活のお話をお聞きしてきました。

以前寝たきりのお子様がいるご家庭に伺ったこともありますが、

本当にシンプルライフを実践されていました。

命を守るために必要なものしか、リビングにはなかったのです。


今回お伺いしたのは、書類に悩めるPTA役員さん。

子供の数だけそれぞれの学校からプリントが来るのは、どこのご家庭でも同じです。

ただ、数が違う。

国、自治体、地域、学校、それぞれから情報が届く。

さらに役員さんだと、それぞれのPTAの書類を管理していなくてはならない。。。


私も小学校の時に役員をしていたので、多少は分かります。

やはり、役員だった時だけでなく、次年度も引継ぎで足りないところは、

後で時期役員さんをサポートするために、書類は手元にとっておきました。

原本は学校のPTA会議室に保管されていますが、

聞かれた時にすぐ答えられるようにするには、やはり手元に欲しい。

それでも、なければないで、学校にあるという安心感はある。


これは学校が近いというのが前提です。

特別支援学校は、近くにあるとは限りません。

地域で決められたところにしか行けないのです。

他の学校に行くには、その地域に引越をしないといけない。

さらに重度の子供は、支援学校のバスにも乗せてもらえない。
何かあったら困るからだとか。
それって、親でも困ることだよね。

当然子供を置いて行けるはずもないし、

車の乗せるのだって大変なこと。

さらに!

学校の書類は学校の会議室に置けても、
国への陳情や地域の書類は、学校のではないから置くこともできない。

それで自宅で保管することになるらしい。

そりゃ~大変だわ。

普通児でも、小学校と幼稚園から書類がきたら、管理に苦労している方は多い。

さらにファイルがいくつにも分かれるのだから、嫌になってしまうのも分かる。


もっと現実的に子供にとってどうなの?
ということも聞きました。

肢体不自由児特別支援学校に来る子供達は、
知的障がい以外の全ての子供であると言う。

脳性まひの子供も
知的には問題なくて手足が自分で動かせない子供も
みんな同じ学校。

当然、知的レベルに問題なくても学力を伸ばすところまではなかなか難しい。
乙武さんは、本当に稀な方なのだとか。

国立では唯一の肢体不自由者特別支援学校である桐ヶ丘特別支援学校は、
学力が高い子供が入るところ。
しかし、自立活動ができるのが前提なのだそうだ。

自立活動とは
・ヘルパーに意思を伝えられる
・座る・立つ・歩く・作業する の練習ができる

出来ない子は、はなから入れないということ。
~~~国立だよね。

日本の実態は、そこに配属された先生が、その道のプロではないということ。

これは、普通の学校にも設置されている支援学級の先生も同じ。

配属されてから、子供達のことを学ぶ。


政府は女性支援だの子育て支援だのと言っているけれど

これで支援しているって言えるのかしらね。

確かに金額的にはかかっているのでしょう。

でもその中身は、その金額に伴っていないのではないでしょうか。

親は、自分亡き後のことを、心配せざるおえない状況です。
こちらは、親亡き後の支援ハンドブックをご参考にされると良いと思います。

まあ、それはさておき、

当面の問題は書類だわさ。

量の問題はあるにせよ

やり方は普通と同じに考えていいと思います。

やっぱり溜めるのは、どこに何があるのか分からなくなるので

定期的に、できれば書類やDMが届いた瞬間に

要る要らないの判断をして、

要るものを内容や重要度、期間で分けて保管。

期限がきたら処分。

これはやるしかないでしょう。

保管する書類については、探さなくてもいいように工夫ができますので、お伝えしてきました。

まずは、学校関係と自宅関係の書類の収納庫の区割りから考えていただくようにしました。

PTAの役員は、持ち歩くのでクリアファイルなんだよね。

私も、持ち歩くPTA専用バッグを用意して、そこを収納場所としていました。

保管はその方が分かりやすいし、時間の無駄がない。

ただし、役員の任期中だけね。

役員からはずれたら、袋は取り除こう。保管になるだけだから。

同じような書類を、校正して第●案としていくと、最新がどれなのか分からなくなるようなので、

それについては、日付の付け方を全員同じルールで書く事

たとえば、20140828(園田)・・・担当者の名前を付けていく。

8月28日では、後で見た時に何年版なのか分からなくなります。

作成する時に、前年度の書類を参考にするため
前年度の書類をだしているから。

色を使うこととか、
時系列のほうが記憶をたどりやすいとか、
会長は、副会長など他の人にサポートしてもらわないと
いつまでに何をするという情報が抜け落ちていくことがあるとか、
(忙しいからね~。普通学級だってPTAは忙しいのだから。子どものケアが一番だし。)

そんな話をして帰ってきました。

まずは、書類保管庫を整理していただくことに。

アフター写真もいただけるとのことですので、
楽しみに待っていようと思っています。

カラーセラピーもさせていただきましたが、
いろんなお話がでましたよ。

心の底にあることは、カラーを使うと効果的ですね。
一人の時間が大切だってことに、あらためて気がついたのでした。

お子さんにいつも笑顔を向けられるように(すでに、していらっしゃいますけれど)、

自分の時間を確保するために、

面倒でも整理から始めて下さいね。

応援しています。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
本・書類のお片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。


夜にしか時間がとれない方の整理収納サービスにお伺いいたしました。

マンションをほぼオーダーリフォームされてお引越しをされました。

できればオーダーをされる時にご相談いただければ、

もっと快適な収納が作れたのに!と思うところがあります。


設計士さんが男性の場合、生活という面で、

家事をこなす女性よりも日々の生活者視点が欠けてしまいがちです。
(もちろん、男性全てということではありません。)

特に、お客様のご意見を全てそのまま受け入れて、

自分の思考を入れずに設計してしまうと問題が後からでてきます。

お客様は、設計&収納のプロではないからです。



出来上がってから収納で工夫をして収める。

確かにできないことはありません。

しかし、本当に使いやすい収納とはかけ離れてしまうことがあります。

新築・リフォームをお考えの方は、

ぜひ生活者目線で提案ができる整理収納アドバイザーにご相談ください。

横浜Tキューブ・スタイルは、スタッフ全員が整理収納アドバイザーです。

あなたの一番暮らしやすいお部屋の提案をさせていただきます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)

メルマガ更新しました

2014/08/03 Sun 09:00

片づけホームティーチャー園田 智恵です。


メールマガジン第64回を発刊しました。

月に1~2回程度

よく続いているな~と

我ながら感心しています。

セラピストとしての勉強も

おのころ心平先生の元しています。

そんな記事もちょっと載せました。

よろしければブログ左欄より登録してくださいね。

携帯の方は、この記事に返信でも大丈夫です。


+++ +++ +++


暑さにめげそうになりながら

お片づけ作業とセミナー

そして、自分自身への投資で勉強をしています。




お客様への提案で

調味料入れについて結構調べました。

なかなかいい物がありますね~。

自分が欲しくなったモノもあり、

そのうちアップしたいと思います。


今日もいい日でありますように

    






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。

暑い日が続いていますね。
子供は毎日クラブ活動で、日々ぐったりしています。
この暑さでは、しょうがないですね。

しかし、部屋が荒れていくのは見逃せない。
こちらがイライラしてしまいます。

そこで、親がいらないのでは?と思うモノを出しておきました。
強制執行です。

勝手には捨てられません。

たとえ小さな子供だったとしても、
勝手に捨てていると
大きくなってもトラウマになって
捨てられない大人になる可能性が大きい。

捨て魔の親を持った子どもは、
たいがい自分のモノを守ろうとして
捨てられなくなるようです。

ここは親は要注意
子供のアイデンティティーは守りましょう!


で、勝手には捨てないのですが、
識別を本人にしてもらいました。


クラブ活動から帰ってきたら、なんだか一杯出されている。。。

DSC02341.jpg

一瞬、迷惑そ~な顔をしましたが、
「穴が開いたから買ってほしい。」
と言ったはずのリュック。
その穴あきリュックが、そのままになっていました。

出されたモノを見て納得したようで、
早速始めました。


これはいる。
これはいらない。

ほぼいらない物だな。

(手作りオモチャを見て)懐かしいな~。

いる物だけ取った方が早いや!

DSC02343.jpg

いる物はこれだけ。
Wiiは、売る時に箱も必要だと言ってよけていました。
なんで男子は箱が好きなんでしょうね。
ハンドルも使っていないのに、箱に仕舞い込んでいました。

ここからがすごい!
本人の本領発揮です。


親がして欲しいと思っていたのは、
ほぼ使っていない茶箱の中を出したかったから。
夏休みに入って、リュックを畳に放置するようになっていました。
それが本当に嫌で。。。
掃除の度によけなくてはならない。
それだけのつもりだったのですが、


なんと!
おもちゃ箱もひっくり返しました


これ本人がしたのですからね。
箱をぜ~んぶひっくり返しました。

DSC02346.jpg


ここまでやるって言っていないよ。。。
時間がかかるのに~~~。とは親の心の叫び。




整理収納の現場では、いったん全部出します。
どれだけ持っているかを認識することと、
本当に必要なのか?
を考えるために。

理論からいけば、子供のしたことは正しい。。。
しかし今は面倒。。。
仕事が溜まっているんだよな~。。。


そんな親のことは気にせずに、
子供はサッサと分けている。

仕事だとするのに、自宅だと面倒って感じる。
これって、どのご家庭でも同じなんだろうな。


ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。


要らない物を、またソファーに投げてよこし、こんな状態に。

DSC02345.jpg

こんなにいらない物が入っていたのね

金券も出てきたのよ。

DSC02348.jpg

これだけあれば、今集めているのと合わせて500円になるじゃない!
とブツブツ言ってる私。


それから、ゴミを分別して終了。


息子:「あとは入れておいてね!」

私:「・・・」


え~!!!
私が入れるの???


散らかっているのはイヤなので、
とりあえず入れてみた。

DSC02349.jpg

綺麗に収まったでしょ?

ところが、それを見た息子は、

「下は使っているモノだけにするんだ。」

とのたまって、再度入れ直していた。

DSC02432.jpg

ふ~~ん。

だったら始めから自分でやればいいじゃない!

ま~、使用頻度で分けているのだから、正しいわけね。
大切なのは、やっぱゲーム関係か。


ハイ、お疲れ様でした。


子供には、小学校3年生から教えています。
4年生の時には、要不要を分けられるようになりました。
今は中学生。
自分なりの基準で、収めることもできるようになりました。

子供に教えるのは、なるべく早い方がいいと思います。
始めは親と一緒にしていきます。
そのうち、やり方を覚えます。

整理収納は、一生のスキルです。
出来るようになれば、汚部屋になることはありません。
一瞬なったとしても、
自分の基準があるので、
やろうと思えば、すぐに戻せるのです。


今は夏休み。
丁度いい機会だと思います。
親子で整理収納を初めてみてはいかがでしょうか?

整理収納が1日で学べる講座はこちら。
整理収納アドバイザー2級認定講座
次回は、
恵比寿 :8月27日(水)
あざみ野 :8月30日(土)

お申込みはホームページで

PTA関係の講演依頼も、ホームページよりお請けしています。


大切なことを忘れていました!
茶箱(キャスターつき)を使いたかったのです。

DSC02431_20140803011950cfa.jpg

これで床置きがなくなりました。
面倒くさがり屋さんには、投げ込み式が一番手っ取り早いですね。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
子供の整理 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。

明日は、銀座でコラボセミナーです。

<夏を涼しく過ごすための整理収納 & インテリア風水>セミナー

KH082_72A.jpg


風水のセミナーは2回目です。

第1回目は香りについて、オーラソーマの方とコラボでした。

初めてのこともあり、ご参加者のお部屋鑑定もいたしました。

セミナー自体も、とっても満足度も高くて、

スピリチュアル系に関心のある方は勉強熱心だなと思った記憶があります。



さて、今回は第2弾

メルマガ配信でご案内した、少人数セミナーです。

ジュエリーリメイクとのコラボです。

さて、どんなことになるのか

とても楽しみです。

ランチもご一緒する方もいて、

とっても楽しい時間になりそうです。

サロンオーナーから、銀座の美味しいスイーツとお茶もご用意されているので

それも楽しみ


惹かれるのは、やっぱり食べ物か。


メルマガは、ブログ左欄からお申込みいただけます。
自社配信なので、不定期に月2回ほどお送りしています。
お得な情報も、こちらから配信しています。
ご登録をお待ちいたしております。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)

親の家の片づけ

2014/07/07 Mon 10:21

片づけホームティーチャー園田 智恵です。

NHKあさイチで放送中の「親の家の片づけ」
皆さんお困りの方は多いようです。

親子というのは、感情が一番先にくるので
とても大変なのです。
価値観の違いを分かって話を進めないとうまくいきません。


今の時代は1ドル101円。
80円の時もありました。
親世代は1ドル360円。
4倍の差があるのです。
子供と親の価値観は
お金で見れば4倍違うということ。


モノがあふれる状態は、本人もまずいと思っている。
でも子供に言われるのはイヤ。

子供は勝手に処分したりします。
言ってもダメだからと。

ここは子供に対しての対処法と同じ。
歳は違っても、人間の心理は同じだからです。

勝手に捨てると、余計に抱え込む。
わからないだろうと思っていても、
本人は「何かしている!!」
と疑うようになります。
そうなると、信頼がなくなるので
聞く耳自体がなくなってしまいます。

「捨てる」
この言葉は、片づけ作業の時に絶対使いません。

捨てると言われただけで、拒否反応を起こします。
特に子供がくると何かが無くなる。勝手に処分される。
と思って疑いの目で見ている場合、
子供が来た時点で、心が戦闘態勢になってしまいます。

自分で判断して「手放した」
この思いが本人も
「自分で片づけられる!」
という自己肯定感、自信につながります。

以前は片づいていたのに。。。

これは子供だけが感じているのではなく、
親も自分自身で「どうしてできなくなったのだろう。。。」
そう思っているのです。

そこに「捨てて!!」と言われたら
どれほど自尊心が傷つくことか!

自分の心を守るために
「捨てない!!!」
と言い張りたくもなりますよね。

さらに、そのモノにまつわる想いがあると
反発しかおきません。
015767_2014070710415007e.jpg

もしあなたが主婦だとしたら、
同じことを夫にしてみてください。
親と同じ反応が返ってくると思います。

その人の想いや感情を無視して
勝手に捨てるという行為は
親のためという大義名分を掲げながら
自分の都合のいいようにしたい!
このままにされたら、自分が後片づけが大変!
入院されたら、介護が大変!
という裏返しの行為なのです。

その裏の心を微弱ながら人は感じるのです。
本当に親の健康を気遣うのであれば
どうしてそのモノをとっておきたいのか
真剣に一つ一つ
そのモノにまつわる思い出を聴いてあげてください。

ご両親がどう巡り合って結婚したのか?
どんな状況で子育てをしてきたのか?
子供側の記憶だけでは分からない
とっておきのエピソードが聞けるだろうと思います。

そして、その話を聴いてくれる子供に対して
親は心を開きます。

「ああ、この子は本当に私の事を心配してくれて
片づけた方がいいよね。と言っているのだ。」

そうなれば、親子で一緒に片づけが始まるきっかけを作ることができるでしょう。


30~40代は、ご自身は身体が動くので
なぜ出来ないの?
そう思う気持ちが強いのです。
以前のシャキシャキと動いていた母。
その面影を追ってしまうからです。

しかし50代に入ると、
若いころのように動けない自分を感じ始めます。
身体的に衰えてきたことを実感できるからです。

そうなると、実家でお皿に汚れが残っていても
「あ~、目が弱っているのだな。」
「メガネを掛けないと、見えなくなっているんだな。」
と、受け入れられるようになります。

自分の親でも
子供の視点で見るのではなく
あかの他人に接しているような
私たち整理収納アドバイザーがお客様に接するようにされると
親は《自分の自主性が大切にされている》
と感じます。

この感じるということが大切なのです。


子供自身が親のところから貰っていく(間引く)というのも有効です。
人は誰かの役に立つ というのがあれば手放せるからです。
何でもかんでも貰っていると、かえって「子供や孫の分も買ってあげよう!」
と、変に親心をくすぐってしまうこともあるので、そこは要注意。
ほどほどが肝心ですね。

自分ではなく、第三者に寄付という形もあります。
介護施設も増えていますから
まだ綺麗で十分使えるというものは
施設にお声掛けをしてみるのもいいと思います。
あくまで質のいい物に限りますが。
(写真をお持ちになるといいですね。)
リサイクルもありますね。

我が家では、古い組立式7段飾りのお雛様をお譲りしました。
2畳にもなる古い段飾りは
女の子がいないこともあり、必要がありません。
施設ですと人出があるので組み立てていただけますし
季節で飾っていただけるので
お雛様にとっても幸せですよね。


NGワード(あさイチから)
・もういらないでしょ
・こんなモノまでとっておいて
・私が大変なのよ
・やってあげているのに
・前は綺麗好きだったのに
・捨ててよ!


もし自分が言われたら、悲しくないですか?

親子でも言ってはいけない言葉があるのです。
たまに帰ってきて勝手に処分されたら、誰だって怒りませんか?

まずは話合うことから始めましょう。
認知症でなければ
ゆっくりと心を込めてお話を聴いていく。

ここしかないのかな~と思います。

人はそれぞれ個性があります。
こうすれば、
こう言えば、
簡単に片づく。

そんなものはありません。


人はそれぞれの暮らし方があり、
環境や持っているもので
生活も違います。

違うからこそ
いいのではないでしょうか。

同じマンションで
同じ部屋の作りでも
全く同じ暮らしをしている方はいません。

「親の片づけ」
と十把一からげに言われることが
そもそも無理があると思うのです。
子供世代だって、みんな違うでしょう?
ただこうしてみると有効だろう、というものだと思ってください。


整理収納アドバイザー仲間の杉ノ原さんがお話されていましたが
まずは安全が第一
家を綺麗にすることではなく
いかにケガをしないような状態にするか!

を優先したほうがいいですね。


生前整理講座(ご本人が対象)では、
手放せないなら、納戸部屋を作ってもいい。
とにかく普段いるスペースを広くして
床置きをなくすこと!
そこから意識改革をしていきましょう!

と話しています。

そんな悠長な時間はない!と思われた方
急がばまわれですよ。
急いでいる気持が
親へのプレッシャーになります。
それは必ず伝わっているから。
それは死を感じさせることにもなりから。

遠回りのようでも、ゆっくり話を聴いてあげてくださいね。

人生を振り返ることが出来るエンディングノートを書くことも有効です。
10月1日(水)に、TAMAカルチャー様でエンディングノート書き方講座をします。
親子でご参加いただけると、
モノだけでなく、
財産についても話す合うきっかけになると思いますよ。

まだホームページには掲載されていませんが
お問い合わせは可能だと思います。
TAMAカルチャー



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(2) | トラックバック(0)

血液型片づけの傾向 

2014/07/06 Sun 18:13

片づけホームティーチャー園田 智恵です。

メルマガを読んでくれている方からのご報告をいただきました。


今回の血液型別のかたずけについて
めちゃくちゃ会社で盛り上がりました。
ブログみんなでみてます。


ありがとうございます!

そんなに盛り上がっていただいたのならと、ブログでもシェアをします。
血液型イラスト


◆血液型片づけの傾向 

血液型で整理整頓の傾向が分かるのだそうです。
(整理収納ではなく、整理整頓と書かれていました)

本当かな~と思いながら読んでいたのですが、
整理収納アドバイザーになる以前の私には当てはまりました。
楽しんで読んでくださいね。



★A型
収納好き。片付け上手。
誰に見られても恥ずかしくない
ように落ち着いてるのが好き。

床に雑誌を積み上げたり、
出したものを出しっぱなし
にするのは嫌い。
家族にもうるさく注意する。

★O型
だいたい片付けばOKとする。
四角い部屋をまるく拭いてもよし。
モノを捨てるのが得意でないため、
すぐに部屋にモノがあふれる。
捨てることに大いに工夫が必要。

★B型
自分の領域は超きれい、他は適当。
気に入る道具や好きで集めたモノ
などは見事なディスプレイ。
ほかは最低限。掃除や整理整頓に
関心が湧けば、プロ級に整理する。

★AB型
自分の部屋が片づいて
いないと落ち着かない。
計画的に合理的に整理整頓する。
しかし、綿密すぎて
計画倒れになることも。
水回りだけは気になり、
バス、キッチン、トイレは
清潔に保とうとする。

さて、皆さんはどうでしたか?
手が届くところがキレイであれば気にならなかったO型の園田は
整理収納アドバイザーという仕事に巡り合ってから変わりました。

あくまで傾向なので、
未来は自分で変えられる!
ということですね。

AB型の夫は当てはまりません。(>_<)
水回りをキレイに使って欲しいわ~。


メルマガは、ブログ左欄より登録できます。
多くの皆さまにお読みいただけると嬉しいです。

片づけの基本が1日で分かる講座
整理収納アドバイザー2級認定講座
 次回は7月13日(日) 渋谷区恵比寿
      7月27日(日) 横浜市あざみ野 です。
詳細はこちら





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。