片づけホームティーチャー園田 智恵です。

8月は、忙しくお仕事をさせていただいており
ブログ更新がなかなかできずにすみません。

今日は第2子のお子様がお生まれになるので、
そのために家庭内を整えたいとのご要望でお伺いしました。

カラーセラピーで、「どんなことをテーマにしましょうか?」
とお伺いした所

「ダイエット!!!」
とのお答えが。

こちらについては、横浜カラーセラピーblogでどうぞ。


第2子を迎えるために
産休に入ったところで、お片づけをされました。
着替える場所等、かなりレイアウト変更をしました。

納戸部屋のようになっていたお着換えの場所を
主に旦那様のモノだけにしていきました。
今日は旦那様はいらっしゃらないので
後日見直していただくことにしましたが
書籍類、衣類がたくさんありました。
本来はご自身でできる方だと奥様がおっしゃるので
ご自身でされるように、まとめてきました。

奥さまとお子様のモノは、1部屋にまとめて収納。
まだまだ、お知り合いからお子様のお洋服が届く予定。
引出4段空けましたが、すぐに埋まるとの事です。

ありがたいお友達ですが
厳選しておかないと
あっという間に、元に戻ってしまいます。

これ、ダイエットと同じですね。

生活習慣を変えるということは
かなり大変なことです。
今回は、子供が増えるという劇的に変わる要因があるので
今までのこだわりを変えることがしやすいですね。

ゴミ袋20個はあったでしょうか。
ベビーカーを使って2人で2回
ゴミ置き場に持って行きました。
さらに、お部屋にもゴミ袋がまだあります。

けっこう不用品がありましたね。
ここは、完璧主義の傾向があるので
きっちりと分けていらっしゃいました。

次回はリビング等の家具が届いてからです。
綺麗に変身した部屋で、スッキリ暮らせますね。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
取材&お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。


お片づけの作業から帰ってきたら、とっても嬉しい報告が!

受講生さんから、整理収納アドバイザー1級1次試験合格のメールでした。

こういう報告は嬉しいですね~。


たまたま1次試験の試験官リーダーとして参加していたのですが、

私の顔を見たことがプラスに働いたというのです。

ホント~?!

そんな気持ちです。


+++ +++ +++

7月に受けた1級1次試験の結果を、
本日受け取りましたのでご報告いたします。
お陰様で「合格」でした!

試験当日は朝からすごく緊張していたのですが、
試験管の中に先生の姿を見つけた時
「教えていただいた先生へ恥ずかしくない報告がしたい!!」
と俄然やる気になり、落ち着いた気持ちで試験に取り組むことができました。
合格できたのは先生のおかげだと本当に感謝しております。

早速、2次試験の申し込みを本日いたしました。
期限がギリギリで論文提出の締め切りなのですが
合格した時のために予め準備はしていたので、なんとか仕上げて提出します。
そしてまた先生に「合格」の便りを届けることができるよう
プレゼンの練習を頑張りたいと思います!

+++ +++

いや~それは良かった。

顔を見て、緊張して出来なかったって言われたら困ってしまいますもの。



1次試験は200名近い方が受験されます。

合格されたのは、受講生さんの真摯な整理収納への思いが反映されたのだと思います。

勉強していなければ、いくらマークシート方式でも落ちますからね。


1級アドバイザーになりました!っていう報告を待っています。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー受講生 | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャー園田 智恵です。

2回にわたり、つきみ野の地域包括支援センターにて

ご年配方の片づけについてお話させていただきました。


日頃から施設に入所されている方をご存じな方々。

いかにボケないように、生活を楽しく暮らすか?

が重要だと思っていらっしゃいます。

DSC02231mini.jpg

必要なのは、気力・体力があるうちに一歩を踏み出す勇気

終活という言葉が定着していますが、

まずは自分の身の周りを整えることから始めたいものです。

お葬式やお墓も気になるところですが、それだけではないはず。

いかに自分らしく生きていくのか!

世代を問わず考えることは必要なことですが、

長寿世界一となっても、病気をせずに長生きできるかは別のこと。
(いわゆる健康寿命ですね)

まだ早い!ではなく

早めに身の周りを整理する。

これが幸齢(高齢)世代に必要なことではないでしょうか。

父も80を超えましたが、

母に何かあっても自分で出来るようにしておかねばと思うこの頃です。

お部屋の片づけ、セミナー依頼はこちらへどうぞ



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)

朝日新聞掲載

2014/06/25 Wed 23:05

マイベストプロ神奈川のプロの一員として、朝日新聞に掲載されました。
                                     
140625マイベストプロ

ま~!知らない間に!!びっくり~!




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
取材&お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)

思春期の子どもと片付け

2014/06/19 Thu 08:00




自分で片づけたい方は、整理収納アドバイザー2級認定講座へどうぞ
7月13日(日)恵比寿カフェ・カルフール 
10時~17時



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)
幸せ案内人、片づけホームティーチャー園田 智恵です。


秋は学校関係のPTA学習会が多い季節です。
お問い合わせをいくつかいただいていますが、
今はプレゼンをするのですね!

委員の方がいいと思った企画を、
委員会でプレゼンするらしいのです。

すごい時代になりましたね。
仕事ならいざしらず、
PTAもプレゼン能力が必要らしいです。

すでにご依頼をいただいたのは、
肢体不自由児のいらっしゃる保護者さまからです。
がんばってプレゼンしていただいたようです。
ありがとうございます。

日々、お役所や学校からくる書類。
どれを取っておけばいいのか分からないとのこと。

行政からくる書類は、割とお堅い表現のもので
どこまで取っておかなければならないのか
定期的に来るものなのか
定めを期している書類が少ないのかもしれません。

働いている親御さんにとって
時間はとても貴重なもの。

後でゆっくり読もうと思っているうちに
どんどん溜まっていくのでしょう。

必要だから送って来る書類だとは思いますが
今は専業主婦が子供を見ているとは限りません。

限られた時間で

子供の世話をし

生活を回していく。


普通のお子さんを持っている親でさえ
働いているお母さんは大変です。

寝たきりの子どもの介護となれば
それこそ口に表せないこともあるだろうと。。。



実際に寝たきりのお子様をお持ちのご家庭に伺ったことがありますが
みごとに余分なモノはありませんでした。

入浴介護をしていただく時には
大きなバスタブがリビングに持ち込まれるからです。
余計なものは置けないのです。

そんな現実も知っているからでしょうか
特別支援学校からのご依頼は
今までにも数回いただいています。

リラックスした楽しい時間と
実生活で使えるようなお話をしたいと思っています。

今までの実績はこちらをご覧ください。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。

メルマガ登録もおまちしています。
左欄より登録できます。



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)

ADHDの片づけ支援講座

2014/06/11 Wed 16:54

こんにちは。
片づけホームティーチャー園田 智恵です。

梅雨が始まり、ちょっと憂鬱な時期ですね。
こんな時は、お部屋の片づけをして
心をスッキリさせてみましょう!

部屋と心はつながっています。
お部屋がキレイになれば、心も晴れて
雨でもウキウキすること請け合いです。


facebookで上げましたが、
ADHD(注意欠陥・多動性障害)の方を支援している方から
片づけのセミナー依頼をいただきました。

ADHDの方は、脳のクセが関係して、お片づけがちょっと苦手。
悩んでいる方も多いと思います。

真鶴で講演した幸齢整理セミナーで、
お歳をめされたおば様が、最後に質問されたのもこの事でした。



少し遅れていらしたおば様。
悩んで悩んでいらしたのだということが
質問で分かりました。

ADHDが一般に認識されてきたのは、最近といってもいいと思います。
おば様が若い時代は、理解があまりなかったと思われます。


なぜ物を無くしてしまうのだろう。。。
忘れてしまうのはどうして?
周りに迷惑をかけてしまう。。。。



自分を責めていたと思うのです。
それがやっと「どうも人とは違う問題を抱えているようだ。」
と気がつかれたのです。
まだ診断は受けていらっしゃいませんでした。

だから、思い切って聞こう!
そう決心して、時間に遅れても檀上の真ん前に座られたのです。

その決心の重さは、今も鮮明に思い出されます。


きっといろんな方が悩まれているのでしょうね。
小児においては、日常生活に支障をきたすのは3%くらいだと言われています。
今回のご依頼は、成人の方に対して。
20代から40代の方達です。

少しでも生活が楽になるように、お話ができればいいなと思っています。

※参考
ADHD診断サイト

ホームページはこちら



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
取材&お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
5月31日、6月1日の2日間、東京は竹橋で行われた整理収納アドバイザー1級予備講座。

とても暑い時に、会議室に缶詰めになって過ごした2日間。

良かったのか悪かったのか、外の天気も分からない状態でしたが、無事2日の講師を務めました。

なんといっても、実習が大切なこの講座。
最後の実習では実際に図面を考えていただきます。
その発表がすごい。
発表チームは、各チームから突っ込まれる突っ込まれる!

人に分かるように記載するとか、説明するという訓練は、ほとんどの方が経験がありません。
それが、この講座ではしてください!となるのだから、そりゃ~大変だわね。
あえてさせるのも、1級取得の暁にはアドバイザーですと言ってお仕事ができるようになるからです。
そんな受講生から、さっそくメールがとどきました。(了解をいただいています)

5月31、6月1日の2日間、整理収納アドバイザー1級予備講座を受講した○〇です。
昨日の終了後、用事があったのですぐに帰らなければならず、きちんとしたお礼とご挨拶もできずに失礼いたしました。
実例をふんだんにまじえたわかりやすい講習をありがとうございました。
また、片付けられない主人の話も聞いて下さりありがとうございました。
主人のことはもうあきらめの心境ですが、子供には整理収納の理論を教えて片付けがきちんとできる子にしたいです(笑)
さて、私事ですが7月16日に1級の1次試験を受けます。
せっかく良い先生に教えていただいたので合格を目指して勉強頑張りますね!
また結果をご報告させて下さい。
それでは失礼いたします。

たくさん書いて送って下さいました。
うれしいです!

旦那様はあきらめないでくださいね。
人は急に変わったりはできないもの。
自分のことさえ変われないのに、相手を変えるなんて難しい。
だからこそ、環境を変えることによって旦那様自身が気づくように仕向けていって欲しいのです。
我が家は5年かかりました。
気長にいきましょう
合格を祈っています。

我が家の変化はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
認定講座 | コメント(0) | トラックバック(0)

いつだって変われる!

2014/05/25 Sun 00:16

片づけホームティーチャー園田 智恵です。

横須賀商工会議所にて、企業様の40種年記念講演で整理収納についてお話しました。

DSC02143.jpg


ご年配の方が多くいらっしゃいましたが、講演が始まる前にお集まりになっていた方達にお話をお聞きしていました。


片づけは好きですか?

いや、だめだね。家はゴミ屋敷だよ!


前列にいらした男性のお一人。

家が広いから困ってはいないけど。といわれていました。

他の方も、好きではないとのこと。


そっか~。
いっぱいモノを溜め込んでいそうな感じ。

では、皆さんに目覚めていただきましょう!

短い時間にギュッと詰め込んでお話しました。


整理収納の基本

高齢期の過ごし方

自分らしい暮らしとは

ちょっとだけ相続がらみの話



ゴミ屋敷宣言された男性も、ずっと頷きながら聞いてくださいました。

いや~、久々にてんこ盛りの充実した時間となりました。

短い時間でも、心を込めた話なら、ちょっと厳しいことを言っても伝わるものですね。

認知症の話もけっこうしましたし、

それでも自然と聞いていただけました。

現実は避けては通れないのですから、

それを踏まえた上で、自分はどうしたいか?


いずれは考えなくてはならない問題だと、皆さん知っているのです。

ご依頼いただいた社長様も笑顔でご挨拶していただけました。


みなさまにとって、素敵な幸齢期を送れますように、お祈りしています。



講演のご依頼はホームページにて受付ています。
実績はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)

個人宅でのサロンセミナー

2014/04/30 Wed 17:26

雨の降る中、ご年配の方達がお集まりになりました。

㈱サングリーンアソシエイツさま主催のサロンセミナー。

「片づけのお話を聞くのは初めて。」

そんな方もいらして、同窓会のような感じでした。

実際に、●十年前に小学校で教えてもらっていた先生もお呼びされていました。


今でも小学校の先生と交流があるって、すごいと思いませんか?

私の親は転勤族でしたから、小学校は3回変わっています。

6年同じ学校だと、絆は強くなるのかな~。

鎌倉は土地柄なのか、いったん外の土地に出たとしても、戻って来る方が多い。

だから女性でも連絡がとりやすいのです。と言われていました。

土地柄ってあるんですね。


80を超えた先生は、とてもそのお歳には見えず、

今も当時の生徒の名前をしっかり覚えていらっしゃいました。


「すごいですね~。」

人の名前を覚えるのがとっても苦手な私は、心から感心してしまいました。

先生曰く、

「当時はコピーもないし、ひたすら書くしかなかったのよ。

何度も何度も、生徒や親の名前を書いていれば、自然と覚えるのよ!」と。



そうか~、書くってやっぱりすごいんだな~。

生徒だけでなく、その親の名前も記憶しているなんてね。

親ぐるみでのお付き合いをしていたということですね。

サロンの場を提供してくださった当時の親ごさんは、たまに先生の家の近くを通ると、寄ろうかな?って思うんですって。



サロンのご自宅は、とてもマンションとは思えないくらいホテル風の造りで、3階なのにお庭がありました。

雨で外に出れないのが残念なくらい、きれいに手入れされていました。

また、ガラスがピカピカに磨かれていたのがすごい!

ここは、大切だなと思いました。


お部屋も、スッキリと綺麗。

お友達は、いつ来てもスッキリしていると言われていました。

娘さんのタレこみ情報によると、ここ2週間くらい、かなり整理をされたとのこと。

普段よりも、もっと整理収納に精を出したのですね。


始めてお会いした方同士も、旧知の仲間のように話し合えるというのは、この年代になったからこそかもしれません。

夫の扱いもそれぞれで、なかなか興味深い。勉強になります。



自宅で美味しいお茶とお菓子と仲間のおしゃべり。

ちょっと贅沢な気分を味わえました。

「たまに人を呼ぶって、大切ね。」

その通りだな~と、あらためて思いました。

そのプチ緊張感が、生活に張りを与えるのかもしれません。

素敵な人生を歩んでいる先輩がたに乾杯。


ご自宅で片づけのセミナーを開催しませんか?
どちらでもお伺いしますよ。
詳細はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »