デスクのゾーニング

2012/09/06 Thu 17:16

机のゾーニングセミナーに参加しました。

机の使い方は、基本的に同じでした。

面白かったのは、日付ごとにやる事と1日のスケジュールをノートに書くこと。

一元管理できるのがいいとの事でした。

問題は、書き忘れた時。

仕事に持参する資料も記載しておくので、
つまり、関連ある物は全て書くという事なので、記載忘れは致命的。

もう一つは、1日ごとにスケジュール管理しているので、大きな流れが見えないこと。

仕事着手該当の日に、あらかじめ予定として先日付で記入するそうです。

仕事そのものの予定が変わった時に、見つけ出すのが大変そうです。

しかし、他の方法と組み合わせれば有効だと感じました。

例えば、その企業ファイルに、メモを入れておく等。

ダブルチェック体制です。

それでも、必ず担当ファイルを見るというルールを作らないといけないですね。

こまめに書くことが苦痛でない方は試してみてはいかがでしょうか。



優先順位で仕事を進めるという話もありました。

大切なのは、優先順位は低いが、重要なものに時間を充てること。

確かにその通りですね。

まだ大丈夫と思っているうちに重大な事態になりかねないからです。

ついつい重要ではないけれど、緊急なものに手を付けがちですよね。

ここを、重要だけど緊急ではない事を優先するということでした。



考え方は同じでも、選択肢が2つあると思います。

一つは講座で言われていた、優先順位の高いものから片付ける。

一般的に上司が部下に言う方法です。


もう一つは、重要ではなくても、すぐに終わるものはサッサと終わらす方法です。

なぜ重要ではないのに手を付けるのか?

これは、ムダな気がかりで頭の中のスペースを奪われ、集中力を失わないためです。

あれもある、これもやらなければならない。

この状態で重要事項を処理していても、次の案件のために時間を確保しなければ!!

それはどれくらいの時間なのか?大した時間ではないはず。。。

というストレスで、集中力が欠けないように、余分な雑用を済ませ、大きな時間を確保してから重要案件を処理する方法です。



自分にはどちらの方法が向いているのか、考えてみる必要がありそうです。

ノートではなくPC管理の方もいるでしょうし、いろいろな方法を試してみて、自分にぴったりの管理体制を見つけられるといいですね。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
本・書類のお片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示