夫婦で分けるクローゼット

2012/09/01 Sat 23:43

片づけホームティーチャー園田 智恵です。


「すべてリセットしたい!」と言われていた意識の高い奥様のご自宅の整理収納でした。

2つのクローゼットがあり、押入れがないタイプのお部屋です。

なんとなく収めていた物の移動をして、すっきりさせました。


佐藤なつみ120901af_0901_ブログ1妻クローゼット

寝室横のクローゼットは、奥様専用にしました。

客布団は、月1回いらっしゃるお母様のものです。

大きな敷布団を収める押入がないため、クローゼットに収納。

そのためにワンピースが掛けられないので、かなりある奥行きを利用して、

突っ張り棚に掛けています。

見えないのですが、ワンピースの奥にご主人がたまにするゴルフバックがちょうど入るすきまがあり、

その上に突っ張り棚をしています。

棚には、奥様とベビーのシーズンオフの衣類等を置いています。



ここは、以前はご夫婦の物が混じっており、主にご主人のスーツが掛けてありました。

ご主人の衣類は、もう一つのクローゼットに移動。

赤ちゃんが寝ていても、気にせずに着替えができます。

佐藤なつみ120901af_0901_夫クローゼットトリミング済み

五月人形の兜が入っている大きなガラスケースは、床に置かざるを得ないので、

奥はシーズンオフの背広等にし、下にはシーズンオフの電化製品などを置き、

衣類の裾がつかないようにしました。

手前で、日常も会社に行く時も、すべて着替えができるようになりました。

収納ボックスの上には、持ち歩き道具一式や作業着、パジャマなど用途別に分けて置いています。

手前の鞄は、いつも持ち歩くバッグです。

リビングにポンと置いていたバッグも、ここなら帰宅後着替えの際にそのまま置けますね。


ご夫婦ともにがんばってくださり、キッチンを除いて他の収納庫2つも終わりました。

1日でこれだけできたのも、奥様の決断の速さです。


赤ちゃんが泣いて大変だったと思いますが、気持ちはスッキリされたようです。

ゆっくり休んでくださいね。

ありがとうございました。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
before after | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示