スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
子供の嘔吐下痢でパニックになった経験のあるママの一言。

幼稚園で嘔吐下痢が流行っていて、お子さんにも症状が。

その時、下着からベッドシーツまで何度も汚されて、寝不足&1歳のお子様の世話と、憔悴していらっしゃいました。

そんな時に言われたのが、この言葉でした。

「ママ友は、子供がかわいそう!って言うの。

でも私は、 なんで汚すの!?って思ってしまう。

みんな、かわいそう!って思うの?」



子育てをしていると、1度や2度はこんな経験をお持ちになったりしないでしょうか。

自分に余裕があると、ゆったりと構えていられるから子供にフォーカスできるけど、

子育てでいっぱいいっぱいになっていると、ネガティブになってしまう。

そんな自分が許せなくなったりして、さらに落ち込む。。。

子供は母親に敏感に寄り添うから、いつもに増して泣いたり付きまとったり。


時期を過ぎると、あ~そんな時もあったな。と振り返ることもできるけど、

真っ只中のママは、ず~っと果てしなく続くような錯覚に陥ることも。


「片づけをしなくてはいけないと分かっている。

そんな時に、小さい子供が散らかすと虐待してしまいそう。。。」



子供のためにも、片づいたお部屋で過ごさせないと、自分みたいに片づけられない子になるのでは。。。

そんな不安もあったりする。


自分のイライラで子供に当たってしまうのは、よくあること。

だからこそ、そうなりがちな自分を知って、イライラの原因を減らしていくことが必要だと思うのです。

このママにとってその一つが、片づいた部屋の実現だったのです。

小さいお子様がいれば、日々部屋は散らかっていくもの。

しまってもすぐに出されてしまう繰り返し。

これも子供に取っては、必要な通り道。

興味の対象が広がる中、なにが安全で怖い物は何なのかを、親を通して学んでいく時なのです。



こんな時期だからこそ、ストレスなく元に戻せる工夫が大切になるのでしょう。

出しても問題ないものを下段に、危険物は手の届かないところへ。

小さいうちは手の届く範囲は限られています。

ず~っと今の状態が続くわけではありません。

少しの間は、「しかたないよね~。」と自分を許してあげるのもいいのではないでしょうか。

ストレスママの方が、子供に取っては危険かも。


少し障がいをお持ちのお子様を神様から託されたママからは、こんなご相談も。

身体が大きくなって手の届く範囲が広範囲になって、この状態が続いているのでどうしたらいいのか。。。



子供は、そのママが耐えられる子供が授けられていると考えることもできます。

うちの子は大変!!と言っているママ。

傍から見ると、とてもおとなしいお子様だったりします。

でも、そのママにとっては大変なのです。

だから、「大変なんだよね。」「もっと気楽に考えてもいいんだよ。」とお話しています。


話せる相手がいる。ということが大切なのかもしれません。

心地よい空間や、落ち着いてお茶できる時間が必要なのかもしれません。

ご自分にとって、今一番必要なことは何なのか?

そのためにはどんなサポートがいるのかを考えてみましょう。

部屋が片づかない!であれば、専業主婦だから自分がしなくては!という枠をはずすとか、(プロにご相談ください)

ゆとりの時間が欲しいのであれば、子供を数時間保育施設に預けて美容院に行ってみるとか、

旦那さんにお散歩に連れてってもらうとか。

内側にこもらず、外への拡大志向にしてみましょう。


お片づけは、小さいうちに親と一緒にすることで身についていきやすくなります。

食事の前とか、お散歩に行く前、寝る前などに声掛けをしましょう。

片づけた後に、ご褒美が待っているというのが子供にやる気を起こさせます。

食事とお散歩は分かるけど、寝る前はなに?って思いましたか?

我が子は絵本が大好きでした。

寝る前は絵本タイム。

大好きな絵本を何度も読みました。

気が済むまで。

この時間は、母を独占できる時間だったのです。

今は小学生になりました。

だんだん精神的なことに注意が必要になってきつつあります。


「子育ては、親育て」とはよくいったものですよね。

一緒に子育てをがんばりましょう!



夏休み 小学生お片づけ教室~自分で片づける初めの一歩~
7月25日(水)13時半~15時
横浜市アートフォーラムあざみ野 
お問合せ:横浜Tキューブ・スタイル





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
子供の整理 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
子供の嘔吐下痢でパニックになった経験のあるママの一言。幼稚園で嘔吐下痢が流行っていて、お子さんにも症状が。その時、下着からベッドシーツまで何度も汚されて、寝不足

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。