スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

負のスパイラル

2012/04/04 Wed 22:42

片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー園田 智恵です。

TACコラボセミナー終了後に、
「負のスパイラル。本当にその通りなんです!」
と言われたAさん。

その後メールをいただき、皆さまの参考になるのであればと公開を快諾していただきましたのでご紹介させていただきます。



お客様へのサービス力の向上と自分自身の生活防衛のためにFP試験学習中ですが、どうしても自分自身に満足できない毎日を過ごしております。
そんな中で、この度のセミナーを知り受講させていただきました。

園田先生のお話は、まさに私が誰にも負けないくらい?これまで実体験した「負の連鎖」そのもので、これからの私がどうなりたいか、そのためにはどうすればいいのかを、本当に心に響くお話でお教えいただくことができました。
「まだ今からでも間に合う!」と、救っていただいた気持ちです。

10数年前に始まった結婚生活の中で、「家の散らかり」が「帰宅したくない“妻”」化の一因になり(もちろん仕事が楽しく忙しかったこともありますが)、「お金が全然貯まらない・共働きなのに減っていく」、で、最終的には10年で離婚に至った、という「悪いお手本」そのものですので、こんな実体験が是非皆様のお役にたてればと存じます。

園田先生にお教え頂いた「物のためにどれだけの家賃を払っているのか」という考え方。
「物の犠牲になっているなあ」と思うようになっていた私の心にとても響きました!
転職後の今の収入に不相応なアパートに暮らしていて転居も考えているほどですが、まずは「物を片づけることで自分に何が必要かがわかるようになる」ことを目指して毎日を楽しく進めて参ります。

 園田先生、この度は本当にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い致します。



Aさん、個人的なことまで公開していただき、ありがとうございます。

このブログをお読みいただいている皆様に、

いかに生活・暮らしぶりが人に大きな影響を与えるか、

お考えいただけると嬉しいです。

散らかりは次の散らかりを呼びます。

逆にきれいな状態は「きれいなままでいたい」

という心理になり、家族にも波及していきます。

ディズニーランドで掃除を徹底している理由も、そこにあります。

ゴミが落ちていれば、自分が落としても気にならない。

一つもなければ、ゴミ箱を探して、ちょっと遠くても捨てに行く。

人間の心理なんて、そんなものです。

家がゴミだらけだと、子供は食べたお菓子の袋をその場に放置します。

そんな子供に育たないようにしたいものですね。

子どもは親の鏡と言います。

まずは親から片づけるようにしましょう。

片付けのコツ満載の講座はこちら


TACコラボセミナーはこちら



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー受講生 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。