スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー園田 智恵です。

あざみ野での整理収納アドバイザー資格取得講座でした。

受講生からの質問で、

「お義母さんが、孫は男の子しかいないのに、お雛さんをあげるというので、ロフトにあがっているんです。
私は施設に寄付をすればいいと思うのですが、高かったからと持っているように言われています。
どうしたらいいでしょうか?」

たぶんお嫁さんが処分しても、お義母さんは「どこにやったの?」とは言わないでしょう。

しかし、処分することで、お嫁さん自身が罪悪感を抱いてしまうのなら、

置き場に困っていないのであれば、

お義母さんの想いを受け止めてあげてもいいのではないでしょうか。

お嫁さんがかわいいから、自分の子どものように思ってくれているのかもしれません。
(本当にかわいい方でした。)

もしかしたら、実の娘さんに断られて、お嫁さんに渡したのかもしれません。

となれば、想いを断ち切ってしまうのも、どうでしょう。。。

なんでも捨てればいい、というものではないと思うのです。

効率では片づけられないことの方が、人にとって大切かもしれないですよね。

それは、その人にしか分からないこと。

すぐに結果を出さなくても、いいんじゃない?




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。