スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
新型インフルエンザが我が家にもやってきた。
けっして嬉しくない訪問者、いやウィルス。

2日朝、なかなか起きない息子。
手を当てるとちょっと熱い。
熱を計ると37度を超えている。
え~!大変!

とりあえず、病院の予約。
今の時期、一杯かも・・・と思いつつ予約番号をまわすと、以外にも午前中に予約がとれた。

学校への連絡のため、連絡帳を持っていってもらおうと、登録しているお友達に電話。
すると、その子もインフルエンザでお休みするので、我が子に頼もうと思っていたとのこと。
ここからちょっと、パニクリ状態。
他のお子さんに頼むため、電話&連絡帳を渡しに行く。
(後で判明したことですが、クラスの半分にあたる16名が欠席しました)

今日は登校班での登校日。
班長さんにお休みの連絡。

私の仕事先への連絡&引き受けていたお手伝い先への連絡。

さらに、明日の地域のお祭りで、PTAが担当しているゲームの担当の一人である私。
さて、どうしよう。
すでにインフルエンザでお手伝いできないと連絡されていたPTA役員のお母さんもいて、担当の私がお休みするのは・・・。
パニクリまくって、役員にメール連絡。

すでにお子さんがインフルエンザにかかった経験のある落ち着いた役員さんから、親はマスクをしていれば、外にでても大丈夫。とアドバイスを受け、ようやく落ち着きを取り戻しました。

子供は診療を受け、新型かどうかは時間がたたないと検査にでない。ということで、解熱剤と吐き気止め等をいただきました。
前日22時に熱がでた子供は、翌日検査で判明するが、当日に熱がでて午後3時に受診した子は、検査で出ない。と先生の言葉。
やっぱりね。
機械の電話予約をとった後、夕方のほうがよかったかな~と、診療が始まる時間に受付にTELした時には、すでに予約ですべて埋まっていました。
翌日は祝日なので、とりあえず受診していたほうがいいということでの受診でした。
子供のインフルエンザは、親にはほとんど移っていないとのことで、お祭りの手伝いもOKということに。
子供は主人に見てもらうことにしました。

翌日は祝日、お祭りの日。
休日診療所は10時からなので、早目に行って順番待ち。
お祭りの担当は午後からなので、それまでに終わらないと。

検査はやっぱりA型インフルエンザ。新型インフルエンザでしょうということでした。
新型なら、予防接種はしなくてもいいかお聞きしたところ、かかりつけ医に聞いて下さいと言われてしまいました。
やはり自分の患者さん以外には、はっきりとしたことは言えないのでしょうかね~。

お祭りは、寒~い中、大勢の人と子供たちで盛況でした。
ゲームは「ゆらゆらコイン」
水槽の中に、コップが沈めてあります。
上から1円玉(3回)を落として、コップにひとつでも入れば当たり!
以外と入らないかも、と思っていたのですが、3枚とも入る子供もいて、ハマってしまった子は、何度も遊びに来ていました。
外れても、さまざまな形の消しゴムがもらえるので、それ欲しさにゲームをする子供が一杯いました。スマイリー
柏餅の消しゴムとかもあって、すでに持っているという子も!
子供のほうが、詳しいのよね。アップロードファイル

我が子は、リレンザを吸引して、父の監視下のもと、おとなしくしているかと思ったら、解熱剤で熱が下がったのをいいことに、DSをしていたようです。顔文字1(背景黒用)

当然のことながら、また熱でダウンしました。
困ったものだ。ため息。。


-----------------------------------------------------------------------
注意すること。
   ↓
社団法人横浜市医師会より抜粋
<インフルエンザ治療を受ける患者様・ご家族・周囲の方々へ>
 H19年2月に入り、タミフルを服用したとみられる10代のインフルエンザ患者様が、自宅で療養中、自宅マンションから転落死するという痛ましい事例があったことから、2月28日、厚生労働省は、医療関係者に以下のような注意喚起を行っております。
 なお、過去において、転落死のほかに、家から飛び出し交通事故死した事例も報告されています。
万が一のじ事故を防止するための予防的な対処として、特に小児・未成年者については、インフルエンザと診断され治療が開始された後は、タミフルの処方の有無を問わず、自宅において療養を行う場合、
①異常行動の発現のおそれがあることに留意すること。
②少なくとも2日間、保護者等は小児・未成年者が一人にならないよう配慮すること。
が適切であると考えられます。
------------------------------------------------------------------------

リレンザも同様です。
くれぐれも、子供を一人にはしないで下さいね。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。