スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

片づけ名人と生前整理

2011/11/30 Wed 00:06

片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー 園田 智恵です。

辻堂にあるテラスモール湘南で、セミナー2講座を担当いたしました。

午前、午後と続けて受講していただいた方がお二方もいらして、勉強熱心だな~と感じました。

お二人ともご年配のご婦人です。

年齢を重ねると、物の処分に抵抗があるのが普通です。

それは時代背景や育った環境によるもので、仕方がないこと。

ただ仕方ない、では済まないのが整理です。

高齢化社会になって、自分らしく生きていくためには、何が自分にとって大切な物なのか?

無くてはならない物なのか?の見極めが大事になってきます。

年を重ねるごとに身体の自由は奪われていきます。

その中でいかに自分を中心に暮らしていくことが出来るかで、その人の人生まで影響を及ぼすからです。

執着から離れると、芯の自分を発見することが可能になってきます。

だ~い好きなお洋服ばかりで、今日は何を着ようかしら?と毎日楽しくなったり、

素敵な食器を使うことで、器に合わせてお料理を考えたり、それにより一品増えたり。
こんなことで栄養も整ったりします。

ウキウキすることに頭を使っていたら、ボケたりする暇はありません。

物を減らしてみた方はお分かりになると思うのですが、今までしがらみなどに縛られていたことから解放されると、とっても心が軽くなるのです。

外に出かけるのも億劫ではなくなりますので、観劇や絵画展など趣味のものに足を運ぶ機会も増えていきます。

歩けば足腰もきたえられますし、健康増進に役立ちます。

紅葉を見て美しいと感じたり、ウインドゥショッピングで流行を知ることができたり。

刺激はいたるところにあるものです。

幸福感は、こんな小さなところに感じるものではないでしょうか?

片づけるとスッキリする。
これには、脳内物質のドーパミンやβエンドルフィンが関係するようです。

多幸感が得られるものとして医学では知られています。

片づけて幸せを手に入れられるのって、お手軽ではないですか?

宝くじは、なかなか当たらないしね~。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。