スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー園田 智恵です。

あざみ野で整理収納アドバイザー2級認定講座でした。

メディアで数多く活躍している整理収納アドバイザーを見て、講座に参加してくださった方々です。

111106あざみ野認定

皆さん、どうしたらご家庭や職場で活かせるのかを真剣に学んでいらっしゃいました。

将来的にお仕事としてやってみたい。という方も増えてきました。

日本中に広がっていけば、ウサギ小屋とは言われなくなる日がやってくるかもしれません。

なぜウサギ小屋と言われるのか?

日本人は家が狭いからだと勘違いしている節があります。

しかし、田舎も都会もぜ~んぶ平均してみると、世界の住宅事情と比べると、けっこう広いという事実はあまり知られていないようです。

ようは、持ち物が極端に多いから、居住空間が狭い。ということ。

見た目の印象が大きいのですね。

同じマンションの間取りでも、住んでいる人の持ち物の量で、広く感じたり狭く感じたりしますよね。

モデルルーム見学では収納が一杯あると思って購入したのに、住んでみると狭い。と感じるのも同じこと。

広く感じたいのであれば、やっぱりモノを厳選していくことが必要なのでしょうね。

大掃除をするときに、ちょっとモノの持ち方を考えてみるのも、気持ちの良い新年を迎えることにつながりそうです。

12月ぎりぎりでの講座は、11日あざみ野、22日恵比寿、23日湘南C-Xでの開催です。

詳細はこちらです。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
認定講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。