生命保険あれこれ

2011/07/14 Thu 23:53

片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー 園田智恵です


昨日の相続勉強会では、生命保険の基礎を、保険会社にお勤めの方にお話をしていただきました
(昨日は眠くて途中で寝てしまいました

生命保険は、現在2000~3000種類発売されているそうです

それをタイプ捌にわけると、だいたい3つに分類されます

知っている方は多いとは思いますが

定期保険・養老保険・終身保険 です

定期保険は、一時期流行った、誰でも入っている保険でしたが

多くは60歳くらいで保障がなくなります

しかも、10年置きくらいに金額の更新があって
高額な掛け金を支払わなくてはなりません

養老保険は貯蓄性のある定期保険

終身保険は、何歳でも死亡保険金がでる保険

ただし、注意が必要なのは死亡保険金が少額に抑えられているものがあること

ず~っと何歳でもでるのはいいけれど

200万だったとしたらお葬式代金にしかなりません

教育資金のかかるお子様をお持ちの方には
不十分となる可能性大

一度保険証書や設計書でご確認を








ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示