スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー 園田智恵です


税理士内田麻由子先生主催の相続マーケティング研究会に参加させていただきました

NPOらしさ理事の高伊先生のセミナーを聞かせていただくためでしたが

いろんな活動をされている方がいらっしゃいますね~

面白かったのは、筆跡鑑定をされている根本寛会長です

TVでご存じの方もいらっしゃるかもしれません

私もどこかで見た(失礼)ような気がする・・・と思いましたから


同一人物が書いた文字かどうか素人判定をしてみたのですが

確率50%でした(普通ってことか?)

本当は、判定はいくつもの文字からするのですが

感のいい方は、すべて当てるそうです

左脳派が多い士業の先生方は、あまり当たらないみたい

とにかく、面白かった

実際のお仕事は、検察鑑定と対立することもけっこうあるようです

見方を少しだけですが教えていただきました

事件の裏で、大切な役割を持っているのですね

相続争いには筆跡鑑定することもありますしね

筆跡心理学で「口の書き方で性格が分かる」というのが載っていました

先に書いてからクリックしてみて下さい

あなたの性格が分かりますよ



<「気質」と「性質」は成人後変える ことは出来ませんが、一番外側の 「行動習慣」は変えることが出来ます。>

とありました

まさに整理・収納にも言えることです

会長は洋服が捨てられないと言われていました

作ってくれた人の思いを考えると捨てられないそうです

では、作ってくれた人(製作者)は、タンスにしまったままの洋服を見てどう思うでしょうか?

着てもらってこそ嬉しいのではないでしょうか?

自分が着ないのであるならば、来てくれる人がいるうちに渡して欲しいのです

それがリサイクルであり、エコにつながるのです


短い時間であまりお話しができなかったのですが

お気づきになっていただけると嬉しいな~と思っています

他の方も、捨てられないって言ってました

思い出が入ってしまうと難しい・・・

亡くなった奥様の生活が見えているのかも・・・

物にはその人の思いが詰まっています

だからこそ、自分の物は自分でしか処分できないのです

どれがなによりも大切な物なのか?

分かるのは本人だけ

亡くなった後は、家族は処分できないのですから

少しづつでいいので、意識して物を増やさないことから始めませんか?





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。