スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

第2子が生まれる環境!?

2011/06/09 Thu 10:12

第1子がいる家庭で、第2子が生まれている家庭の調査を、厚生労働省がしています

「21世紀成年者縦断調査」
というものですが

平成14年から、同じ男女を追いかけて、追跡調査、経年調査を行っているものです

別に第1子が生まれた家庭だけを調べているのではないのですが

我が家も子供は一人なので、へ~と思ったわけ

その結果が面白いのです

子どもが1人いる夫婦で、夫が休日に「家事・育児時間なし」の場合は、35.5%の夫婦の間に第2子が誕生

しかし、夫が休日に「家事・育児を8時間以上している」夫婦には71.3%で第2子が誕生しています

別に、8時間以上家事や育児をしないと第2子はできないわけではないので、ご安心を

2時間~4時間未満・・・58.8%
4時間~6時間・・・63.5%
6時間~8時間・・・60.6% 少し落ちましたね

どう思いますか?

夫が仕事で忙しくて、なかなか家庭にいる時間が少なければ、当然この結果は納得ができます

でも、それだけじゃないよね

このブログ、結構男性の読者が多いらしいのだけれど、きっと男性は、忙しいから・・・で済ませませんか?

でも、女性はそうは思っていないのでは?

家事と育児と仕事と

そんな生活をしている場合、手伝ってくれる人がいないのに、あえて第2子を産むか?

自分が忙しくなるだけなのではないのか?

こう思う女性は多いと思う

専業主婦だと、社会から離れて、○○さんの奥さんになって

次に誰々ちゃんのお母さんになって

自分の名前で呼ばれることがない

社会から隔離されたような気分

ストレスい~っぱい

それプラス、でっかい長男が家にいて、それだけでも手がかかるのだから

世の男性陣、少し考えてみない~

ご意見おまちしてま~す(反論OKよ~)





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。