スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャー 園田智恵です


今回の震災で何ができるのか?

自分でできることとして、義捐金や絵本、処分しようと思っていた羽毛掛け布団の送付(欲しい方が見つかったので)をしています

今回は、NPOらしさ高伊理事よりのメールで知った、震災孤児支援をしている安田まゆみさんの活動のご紹介です


親が掛けていた保険金を、子供が受け取れるようにしたい

との思いから活動をされています

保険金は請求をしないと支払われません

しかし、子供は親がどこの保険会社に掛けているか知りません

また請求をするには、いろいろな書類をそろえなくてはなりません

施設に引き取られた子供の保険請求はほとんどされない?ようです(情報が不明確ですみません)

今回のような大災害では、被災者が保険会社に連絡をとるのではなく

保険会社から積極的に被災者を探してほしいと要望をだそうとしています

また、支払う掛け金についても、大幅な猶予をお願いしたいと署名活動をされています

署名を集めていらっしゃるようですので、ご賛同される方は直接、安田さんにご連絡をお願いいたします

18日中にとのことで、時間がないのですが、一人でもご賛同いただけると保険協会を動かせるのではないかと思っています。

安田まゆみさん
★心豊かな気持ちになれる、メルマガ
★お役立ち情報満載のアメブロ






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。