スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャー 園田智恵です


書類の整理のお手伝いをさせていただいてたときのことです

テーブルに山となっていた紙類

一枚づつ必要なものなのかどうか確認をしていたのですが

あった

こんなところに

探していたの

よかった~


もう連発です

後で見よう とか

いるかも 

ってとりあえず置いてある紙がいつの間にか大量になってしまったのですね

書類というと分類が分からないという方も結構いらしゃいますが

モノと考え方は同じです

Tシャツ、ボトムス、トレーナーなどと分けるのと

クレジット明細、水道光熱費領収書などと分けるのと

ほら!変わらないでしょ

本当に使っているのか(料理本やレシピは見ていますか?)

今後必要になるのかどうか(光熱費などの領収書はいつ見直しますか?)

保証書などは期限が過ぎていないか(食品や薬と同じですね)

必要必要とすべて取っておくと

結局すぐに見たいものが出てこない、どこにあるか分からない

という状態になります

紙は情報系ですから、新しくないと意味がありません

また、同じ系列のものが何年分もあるのであれば最新版さえあればいいですよね

調べれば分かる物は、基本的に紙で保管しておくことはないと思います

データで残すとか(写真と同じですね)

ネットで調べるとか

今は便利ですから大いに活用しましょう

見る書類は、1年以内に作ったものだと言われていますので

長期保管をする必要があまりないのです

年度が替わったことですし、見直してみるのもいいのではないでしょうか?






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。