50~60代の女性は元気世代

2010/06/22 Tue 22:30

40代までの女性は、子育てに忙しい世代ですが、

50~60代は子育ても一段落して、自分の時間を持つことができる世代です。

しかしながら、そろそろ夫の定年も見えてきて、自分の健康の不安と親の介護が重なる時期でもあります。

団塊世代以降の女性は、男女同権といった教育を受けてはいるものの、

子育て中は働きたくても働かせてくれる企業が少なかったため、

育児に専念するしかありませんでした。

そのためか、今なお趣味のサークルや地域ボランティアなどにいそしんでいる方が多くいらっしゃいます。

子供が巣立つ頃になると、自分はいったい何がしたいのだろう?

もうひと花咲かせてみたい!

と考えたりもします。

女性の起業家には二通りあるように思います。

若いころから仕事としてバリバリ働く人と、

趣味から発して自分を生かすために企業する人。

最近の傾向としては、後者の方が増えているのではないかと感じています。

単なる専業主婦ではなくて、趣味が高じて作品を販売したり、パン屋さんなどのお店を開いたり。

お料理などは、主婦のノウハウそのものが本になったりしていますよね。

今ではカリスマである栗原はるみさんもそのお一人。(私も1冊持っています)

この年代は、更年期や親の世話など抱えながら働いているので、

若い方よりも無理をせずに(自分の健康が壊れることを知っているから)

しなやかに働いていらっしゃるようにお見受けします。

実際は、身体の無理もきかなくなっており、結構しんどいはずですが、

なぜか輝いて見えるのはどうしてでしょう。

いずれ来る夫の親の介護に自分の親の介護。

次から次へと湧いてくる難題。

その合間だからこそ、自分の時間を大切に生きていられるように思えます。

そして、自分のエンディングも考えはじめています。

自分には何ができるのか?

子どもに負担をかけないためにはどうしたらいいのか?

そこに生前整理やエンディングノートの存在意義があるように思います。

いわば、人生の整理を考え始める年代ということでしょうか。

今の50~60代は単なるおばちゃんではないのです。



生前整理セミナーもお受けいたしております。







ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示