子供が夕方突然おもちゃ入れをひっくり返し、整理をはじめました。

どうしたことか!と聞いてみると

よく使うモノとあんまり使わない物が一緒に入っていると使いずらいでしょ

ですって

すっご~い!

まるで整理収納アドバイザーのよう!

最近つくづく子供って吸収が早いな~と思うのです。

勉強もこのぐらい分かってくれるといいのですが・・・。

分けてくれたのが  
おもちゃ

右が使うもの 左がもう使わないと判断したものです。

ホケモンカードは集めたものの、卒業することにしたそうです。

使っていただける方に差し上げることにしました。

使うものの中のお手玉は、ジャグリングが出来ないので、作ってくれた祖母に教えてもらうことになりました。祖母宅へ

片手ジャグリングは私も出来ません。

現在もっともハマっているベイブレードは、いつでも持ち出せるリュックの中にスタンバイ。

子供なりに使用頻度によって、収納場所を分けています。

ほ~と感心した一こまでした。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
Re: すごいですね~
あろまさん、コメントありがとうございます。
3歳のお子様がいらっしゃるのですね。
自我が少し芽生えて、自分の物にこだわる時期かもしれませんね。
手放すは後にして、今使う物と使わない物に分けることが出来たら十分では?
でも、あろまさんなら手放すまでできるかも~!



> 遅ればせながら セミナー、お疲れ様でした~
>
> ブラボー♪ 素晴らしい☆
>
> お子様って物に執着が強いという印象がありますが・・・
> ご家庭次第で、きちんと使用頻度で分ける姿勢ができるものですね。
> 見習いたいです~
>
> (3歳児に手放す・区別するをどう教えていくべきか、考え中w)
すごいですね~
遅ればせながら
セミナー、お疲れ様でした~

ブラボー♪ 素晴らしい☆

お子様って物に執着が強いという印象がありますが・・・
ご家庭次第で、きちんと使用頻度で分ける姿勢ができるものですね。
見習いたいです~

(3歳児に手放す・区別するをどう教えていくべきか、考え中w)

管理者のみに表示