子供部屋の押入れ収納

2010/05/31 Mon 11:29

久しぶりにいいお天気ですね。

前回、子供部屋をご紹介いたしましたが、今回は押入れです。

洋服とおもちゃが主になりますが、押入れですから、お布団や座布団類もあります。

押入れは奥行きがありますので、前後で使い分けることがポイントとなります。


子供押入れ左   子供押入れ右


押入れの左右です。

左壁スペース  上段はすのこを使った棚3段があります。
        ほこりよけに自宅にあったテーブルクロスを使用。
        (ちょっと短いけど・・)
下段はお客様用の座布団類と布団ばさみ、布団乾燥機が収納されています。

奥には、以前の子供部屋で使っていたカラーボックスを横にして

工作用具関係や季節物の衣類(水着・スキーウェア)、加湿器を収納

クローゼットで使っていた茶箱が空いたので、おもちゃ入れにしました。

茶箱にはキャスターを付けて取り出しやすくし      茶箱キャスター

キャスターはゴム製で敷居をなるべく傷つけないようにしました。 

左右上段 ポールを天井に取り付け衣類掛けに。

長いのは昨年まで私が使用していたカーディガン。

処分しようとしたら、自宅で防寒のために子供が着るというので、あげました。

現在は冬物はすべて仕舞われています。
(アップするのが遅いのよね

右下段 衣類をフィッツに入れています。

フィッツの上のトレーに靴下、ハンカチ、マスク、ポケットティッシュ。

フィッツの奥には、予備の敷き布団1枚とタオルケットが収納されています。

奥のカラーボックスに乗っているのは、保管衣類入れ。 

手つきかごは祖母が作ったもので、細かいおもちゃ類が種類別に袋に入っています。

おもちゃが増えたら、他の収納に替えなくてはなりませんが、今のところこのままでOKのようです。



  

押入れロングはお薦めいたしません。

奥の方が使いづらく、死蔵品となってしまいます。

また複数段にした場合、一番下を除き重くなると前に傾くおそれがありますので、

小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、子供が上る危険性も考慮して購入しましょうね。







ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示