スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
ご訪問をありがとうございます。
藤岡 聖子です。

片づけホームティーチャー園田 智恵として活動をしてまいりましたが、
11月7日(木)171年ぶりのミラクルムーンの日に改名をすることにいたしました。

藤岡 聖子の名は、カラダとココロのカウンセラーおのころ心平先生(「病気は才能」著者)よりいただいたものです。

新たな出発に際し、ブログのお引越しをすることにしました。
新ブログはこちらです。

ホームページの変更もこれからしていきますが、もうしばらくお時間がかかる予定です。
しばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願いいたします。



藤岡は、子どもが暮らす生活環境を整えるのが、自分の使命だと感じています。



現代社会では、多くのストレスを抱えている子供達がいます。

環境を自分で変えることができない子供達。
子どもが幸せに暮らせるようにしたいと思っている親。

ご依頼をいただく片づけが苦手な親御さんからこぼれ出る言葉は、
子供も自分と同じように片づけができない子になってしまうのではないか?という危惧です。



自分は物に囲まれた家庭で育った。
親の家は物であふれている。
問題だと思っても、片づけ方を教えてもらっていないから、どうすればいいのか分からない。
もしこのまま自分の子供が大きくなったら。。。



実際に子供部屋が放置状態のこともあります。
思春期であれば、親は手を出せず(子供が部屋に入って欲しくない)ということも。
ベッドには食べ物が落ちていることも珍しくありません。

そんな状態の中では、健やかに育つだろうかと不安になるのもわかります。
親だから反抗するということもあります。
散らかった部屋は、どんな子供も好きではありません。
手を出すなと言っていた子供からは「ありがとう!」と素直に言われます。
そこは、親がどれだけ真剣に環境を整えることに向き合っているか!も関係します。



本当に現状を変えたいと思っている親子のサポートを
整理収納による部屋の環境整備と、
セラピーによるサポートもさせていただきたいと思っています。
知りあいのセラピストの方々にも、協力していただくことにしています。
自分自身も、多くの気づきと癒しをいただいています。
カラダを元気にすると、本当の自分に立ちかえることができる気がします。
藤岡も、カラーセラピーで、なりたい自分を深層心理から探すお手伝いをいたします。


部屋を片づけると、スッキリしたと感じます。
それは、心も軽くなるからです。

モノは多くのエネルギーを発しています。
カラダとココロが元気であれば、そのエネルギーには負けません。
しかし、ちょっと疲れていたりすると、負のエネルギーが勝ってしまいます。
そのため、さらに疲れるという悪循環が起こります。
そうなると、もっとモノに執着して手放せなくなってしまいます。


藤岡は、かなり影響をうけやすい体質のようです。
なるべく健康にしていたい!
それが片づけることの目的の一つでもあります。

整理収納は簡単に部屋を整えられる仕組みを作ることです。
自分で実感しているからこそ、
多くの方に知っていただきたいと思っています。
特に、お子様をお持ちのご家族に知っていただき
これからの日本を背負っていく子供達に伝えていただきたいと思っています。

これからは、そんな想いを形にしていきたいと考えています。

これからも、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


藤岡 聖子




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。