5月31日、6月1日の2日間、東京は竹橋で行われた整理収納アドバイザー1級予備講座。

とても暑い時に、会議室に缶詰めになって過ごした2日間。

良かったのか悪かったのか、外の天気も分からない状態でしたが、無事2日の講師を務めました。

なんといっても、実習が大切なこの講座。
最後の実習では実際に図面を考えていただきます。
その発表がすごい。
発表チームは、各チームから突っ込まれる突っ込まれる!

人に分かるように記載するとか、説明するという訓練は、ほとんどの方が経験がありません。
それが、この講座ではしてください!となるのだから、そりゃ~大変だわね。
あえてさせるのも、1級取得の暁にはアドバイザーですと言ってお仕事ができるようになるからです。
そんな受講生から、さっそくメールがとどきました。(了解をいただいています)

5月31、6月1日の2日間、整理収納アドバイザー1級予備講座を受講した○〇です。
昨日の終了後、用事があったのですぐに帰らなければならず、きちんとしたお礼とご挨拶もできずに失礼いたしました。
実例をふんだんにまじえたわかりやすい講習をありがとうございました。
また、片付けられない主人の話も聞いて下さりありがとうございました。
主人のことはもうあきらめの心境ですが、子供には整理収納の理論を教えて片付けがきちんとできる子にしたいです(笑)
さて、私事ですが7月16日に1級の1次試験を受けます。
せっかく良い先生に教えていただいたので合格を目指して勉強頑張りますね!
また結果をご報告させて下さい。
それでは失礼いたします。

たくさん書いて送って下さいました。
うれしいです!

旦那様はあきらめないでくださいね。
人は急に変わったりはできないもの。
自分のことさえ変われないのに、相手を変えるなんて難しい。
だからこそ、環境を変えることによって旦那様自身が気づくように仕向けていって欲しいのです。
我が家は5年かかりました。
気長にいきましょう
合格を祈っています。

我が家の変化はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
認定講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示