スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
片づけホームティーチャー園田 智恵です。

今日は練馬区教育委員会中小一貫教育全体研修会で、小学校中学校の先生方に子供の家庭環境作りについてお話させていただきました。

両校の校長先生、教頭先生をはじめ、多くの先生方にお忙しい中、話をお聴きいただきました。

DSC01872.jpg

DSC01876.jpg


いつもは大学教授などの児童心理学の研修などが多いようですが、
家庭というのが子供を指導する上でどうしても大切だ!
との下石神井小学校石神校長先生の熱意で実現した講演会でした。


子供部屋は勉強するところとは欧米は捉えていません。
リビングやダイニング、図書館が勉強場所になっています。
日本の「子供部屋は子供が勉強と自立を促す部屋」という考え方は、世界では一般的ではないということになります。
自立させたいのに引きこもりの温床になっている現実があるのです。

1時間という短いお時間ではありましたが、子供や保護者の皆様に、
先生からメッセージを伝えていただけると信じています。
ちょっとした伝え方のアドバイスもさせていただきました。

最後に、
まずは伝える側の先生が幸せであること。
その幸せは子供に必ず伝わります。
その幸せな気持ちは子供を通して親に伝わり親も幸せな気持ちになるのです。

DSC01877.jpg

最後に石神井南中学校小林校長先生が奇しくも言われていました。

子供を楽しかった!と家に帰せば、親は学校を信頼する。
信頼が得られれば、あの先生が言われたのだからと子供を律してもらえる。
そのためにも、我々が変わらなくてはならない!と。

貴重なお時間をいただき、感謝いたします。
これからも、子ども達のために先生方の熱意と創意工夫で、
素晴らしい将来の日本を担う人を育てていただけると確信しています。
熱意ある素敵な教育者に感謝です。

ありがとうございました。



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。