森田修平監督の短編アニメがアカデミー賞にノミネートされました。

そのストーリーが日本的。

「ものに魂が宿る」というテーマに、モノノケと人間の男の交流を描いています。

日本画的な表現 と3DCGを融合させた斬新な映像美を表現した14分の作品とのこと。(マイナビニュース)

和紙で作った傘にも魂がこもっているというのは、

どんな小さなものにも神様を見る日本人なら、なんとなく分かる感覚。

カエルのような小さな傘お化けがかわいい。

座敷童(ざしきわらし)に近いのかな。

002.jpg
(九十九より)


和紙や千代紙を貼っていくことで、実際の色を再現していったそうです。

千代紙をスキャン。

CGで作った人物の上にスキャンした千代紙をぺたぺた貼っていく。

人間の肌も肌色の紙を探して貼るので、肌にシミがあるのは元々紙についていたシミだそうです。

日本人の職人技はすごいね。

ぜんぶ通して見てみたい。



モノにはエネルギーがある。

そのモノからプラスのエネルギーをもらえば、パワーになる。

マイナスのエネルギーを受ければ、病になる。

日常なにげなく使っているモノ達。

そのモノから、あなたはどんな信号を受け取っていますか?

私はその「気」というエネルギーを受けやすい。

だから部屋をキレイにしておかないと元気でいられない。

ちょっと掃除をするだけで、心はスッキリ元気になる。

寝不足でもなんとか頑張れる。(睡眠はちゃんととらないとね(>_<))

今日は、園田塾 第2期 2回目。

いらした方が元気になれるように、環境を整えます。


ということで、お掃除お掃除。

2月の園田塾は28日です。
詳細はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示