facebookでお友達には日々のことを伝えていますが、こちらでのアップが減ってしまいすみません。

今日は今年最後の整理収納アドバイザー2級認定講座でした。

冬至なので、ゆず湯に浸かって身を清めてから始めた今回の講座。

年末のお忙しい中を、三連休を割いてまでいらしてくださった皆さまにお礼を申し上げます。

この時期にご参加いただいた方だけに、内容の濃い時間となりました。


片づけられなかった時の暴露話をして下さる方や、

なかなかお客さまに伝わらず、物があふれてリフォームしても変わらないという建築業界の方、

せっかく母親の物を片づけたのに、おばあちゃんが拾って持って行ってしまい、結局母親の元に戻ってしまうけど、どうしたらいいのか?と悩むお孫さん。

綺麗にしているけど、自信がないという方等々。

みなさん悩みはつきないようです。

少人数だっただけに、なんでもありの1日。

質問も個人的なことも答えていきました。

それでおばあちゃんの生活空間が安心・安全になればいうことなし。



整理の大切さは効率だけでなく、健康にも、お金にも、

そして、なにより心の問題との大きな関わりがあります。

心がスッキリしていれば、お部屋もスッキリ

心が萎れていれば、お部屋も散らかっていきます。

お部屋は心のバロメーターなのです。

私もちょっと忙しくてお掃除ロボットに頼ろうとしたら、ロボットは拒否状態。

動いて欲しいときに限っておバカになるんだから。

出かけるまでに時間があるという夫に掃除を頼んでお仕事に行きました。

帰ってきたら、フローリングはキレイになっていました。


嬉しいな~。

床が光っているだけで、どうしてこんなに嬉しいのだろう。



めんどくさがりの夫が掃除をしてくれるのも、

床置きがなくてサッと掃除ができるから。

毎日キレイな状態で暮らしているから、

パンくずが落ちていると気になるようになるからです。


玄関も同じ現象が起きます。

たたきに靴を出しっぱなしにしない!

湿気が抜けたら下駄箱にしまう。


たったこれだけを毎日実践しているだけで、

たま~にですが、夫が靴をしまっている。


家族を巻き込むには、それなりの努力は必要なのです。

それが定着すれば、主婦は大助かりですね。

そこまでいくのが大変ですが。

ま~気長にいきましょう。

人生は長いのだから。


次回の講座は2014年。

渋谷・恵比寿は1月19日(日)
横浜・あざみ野は1月29日(水)
藤沢・辻堂は1月26日(日)

お近くの会場にいらしてくださいね。
詳細はこちら

10月に受講して下さった方から、人生が変わったとのメールも、今日いただきました。

来年の4月に1級を受験するそうです。

こうして仲間が増えていくのがとても嬉しい今日この頃です。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
取材&お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示