スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
3日に、LUXUL相模原ショールームにて、整理収納セミナーをさせていただきました。

打ち合わせをさせていただいた時に、全館説明をしていただいたのですが、

エクステリアの豊富さと展示の見やすさが秀逸でした。

LIXIL相模原_サンルーム
サンルームのサンプルです。このほかにも、サンルームが数点展示されています。
これは一番大きいものです。

こんな中で過ごすティータイムは、とっても気持ちいいでしょうね。

このサンルームは、ご近所でも使っているご家庭がありました。

夏の暑い日差しをさけるように天井に布が舟の帆のように張ってあるのですが、

横の扉が両方開いていたので、風が通り抜けていくのが分かり、とっても居心地がよさそうでした。


ドアは、カードキーになっていて、門扉と共用になっています。

他社では、カードキーでも、玄関と門扉と別別に持たなければならないとのこと。
2つは面倒ですね。

LIXIL相模原_ドア

LIXIL相模原_門扉

ホテルのカードキーだと、間違えてキーを持たずに出てしまうと締め出されてしまいますが、

このカードキーは自分でかざさない限り閉まりません。

いったん家の中に入れば、自動で閉まります。

子供に留守番させるには、安心な機能です。

通常のカギも使えます。

この鍵穴がすぐれているのですが、下の画像をご覧ください。

LIXIL相模原_ドア鍵穴

穴が閉じているのがお分かりでしょうか。

普通なら穴がそのまま開いているので、ゴミが入り込むと鍵が回せなくなったりします。

それを防ぐために、鍵を入れると開く仕組みになっています。

防犯性も以前より高くなりました。


防犯でいうと、窓枠のボルトの付け方。

LIXIL相模原_窓枠ボルト〇つき

赤丸をつけたところを見ると、内側から斜めに止めるような角度になっています。

また特殊な留め具を使っているため、一度止めると特殊な工具でしかボルトが回らないようになっているそうです。

今までの窓枠のボルトは、簡単にはずすことができたので、防犯性はほとんどないに等しいものでした。

それがしっかりと改善されていました。


LIXIL相模原_窓枠

窓枠は、CMでも流れているように、窓枠とパッキン部が薄くなって、パッキンの色も黒にしたのでカビが見立ちにくくなりました。



年々いいものがでてきますね。

これはキッチンやトイレの収納についてもいえます。

こちらは次回に。

LIXIL相模原ショールームでは、13時から16時くらいがお客様のピークだそうです。

実際に見てみると、比較展示もされていますので分かりやすいと思います。



そうそう、門扉は、くまのプーさんやミッキーの門がありました。

たまに売れるそうです。

いろいろなモノがありますね~。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
商品情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。