スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
小型家電リサイクル法が4月1日から始まりました。

壊れたり古くなったりして使わなくなった、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器や電子レンジ、ドライヤー、扇風機、掃除機など、都市鉱山と言われる物が対象です。

具体的に回収・リサイクルする品目は市町村ごとに決定するとのこと。

また、準備できた市町村から始まりますので、広報を気にして見てください。


なぜ都市鉱山と言われるか?


これらの小型家電には、鉄や銅、貴金属の金や銀、そして「レアメタル」といわれる希少金属など、様々な鉱物が含まれています。

日本にある都市鉱山の金は、世界の16%、銀は22%もあるんだそうです。(使用中も含めての数字)

もったいないですね~。

今までメーカーは、原石を海外から買ってきて、それを商品に使っていました。

台湾や中国では、リサイクル金属を使った製品がたくさんあります。

その分価格がお安くなっていたりしますが、

日本のメーカーは信用第一で、わざわざ原石を買って作っていたのです。

かなりの純度で取り出せるようになっているのに!です。

そろそろ希少金属も手に入れるのが難しくなってきたこともあり、

国が音頭をとろうということでしょうか。


中国はPCなどの大きなリサイクル工場を持っていて、日本から流出したPCから希少金属を取り出していました。

もちろん中国は世界有数のレアメタル・レアアース産出大国です。

中国の国家戦略が見えますね。

日米欧は中国の輸出規制は不当としてWTOに提訴し、レアメタルについては今年撤廃しましたが、レアアースはまだ継続中。

そろそろ日本のメーカーも、リサイクル品と明示したうえでお安い製品を出してもいいのではないかと、個人的に思っています。

2台目のPCは安くていいと思い、我が家もlenoboを使っています。

同じ値段だったら、日本製を買いますよ。

顧客対応が違いますからね。

その分のコストが上乗せされるのかな。


いずれにしろ、お金を払ってまで処分したくない。といった人には朗報ですね。

回収方法は市町村によって異なると思いますが、

回収場所に出すだけで家の中がスッキリするのでしたら、こんなに良い事はありません。

PCや携帯は、今まで通りメーカーで引き取ってくれます。

昔の大きなラジオを、テープ部分は壊れたけれど音は聞こえる。

なんて取ってある方はいらっしゃいませんか?

今はとっても小さくて軽い持ち歩きが出来る商品がたくさんあります。

竹の子族(知ってる?)みたいに原宿で大音量で踊るために必要だったラジオは、もういらないですよね。

炊飯器も、新しいものを購入したら、美味しく炊けない古い炊飯器は使うことがありません。


使えば使える!ではなくて、

使いたい物を使う!


ここが手放す基準です。

家で眠っている希少金属が、リサイクルによってまた新たな命を吹き込まれるのであれば、いさぎよく手放せるのではないでしょうか。



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。