スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

理想の家って本当に理想?

2009/12/07 Mon 00:11

理想の部屋ってそれぞれ異なりますよね。
今の住んでいる家に限らず、どんな暮しが理想なのか?という話しをしていた時に、お一人が海外のお家のように、寝室の横にお風呂場があって、その横に物干し場があって、干したものがすぐに仕舞える場所があるのがいい。
寝室の隣にお風呂が欲しい。なんで自分の家はお風呂が1階なんだろう。
だから、洗った洗濯物を2階に持って上がらないといけないのよ。
と言ったのです。

確かに1階から2階に洗濯物を運ぶのは大変。
私も以前住んでいたテラスハウスでは2階まで運ぶのが嫌で、庭に物干し場を作ったのでした。
フムフムと聞いていたのですが、ある方が
以前、寝室の隣にお風呂場がある家に住んでいたのですが、
湿気がひどくて、なんで1階ではないのよ!と思っていたとのことでした。

このようなことは、人に聞いてみないと気がつかない事かもしれませんね。
海外では、シャワーで済ます方が多いですし、使う時間帯も朝と日本とは違います。
日本は夜に入りますからね。
湿気は抜け切らないのでしょう。

自分の中の理想像を作ってしまうということは、モチベーションをあげていくには良いのですが、時として思わぬ落とし穴があったりします。

私も、部屋は南向きがいい!と思い込んでいました。
ちょうど真南の部屋にリビングがあります。
お部屋は冬でも日が入ればとても暖かくいいのですが、こと洗濯を干す場所としてはどうかな?
というのが感想です。
冬は日差しが弱いので、なるべく日の当たる処に干したい。
西日が当たれば、もう少し乾くかもしれないですね。
夏は、真上から日が当たっても洗濯物には当たらない。
真南って、本当によいのだろうか?
少し東か西かにずれていたら、太陽光が直接あたったはず。

自分の思いこみはなかなか訂正できないので、他の人の目線を借りるのも発見になります。

いろんな意見を集めることは重要なんですね。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。