スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

桃の節句と誕生日

2013/03/02 Sat 14:15

お誕生日メッセージをいただいた皆さま、ありがとうございました。

記事アップが遅くて、個人的にお送りいただき、ありがとうございます。



3月に入ってすぐに誕生日。

毎年のこととはいえ、2つ誕生日がある私にはどちらで祝えばいいのか迷うところです。

なぜ2つあるか?

本当に生まれた誕生日と戸籍上の誕生日があるんです。

今では考えられないことですよね。



北海道は旭川の片田舎で生を受けたのですが、

予定日とちょっとずれてしまったのです。

初めての子供で女の子ということで、

「3月がいいよね!

これで3月1日になったらしいです。

信じられない。。。

看護婦さんも結託しているからね。




これを知ったのは大人になってから。

さらに、親も本当の生まれた日はうる覚え。

「たしか~~~。」ですからね。

なので、占いは2月と3月と見ます。(見るんかい!)



こんなんですが、長年使い慣れた3月1日を誕生日としています。

子どもからは、肩もみプレゼントでした。

とっても肩もみが上手なんですが、

昨年末からしてもらえなくなりました。

あまりにも硬くて指が痛いというのがその理由。

最近は指圧用のモノを使って押してくれます。

ずっと飾り物になっていて本来の使い方をしていなかったのですが、

ようやく出番が回ってきました。
DSC00840.jpg
かわいいでしょ。

ツボ押しにはいいのよ。

これで指は痛くないから、長めに押してもらえます。

今日もお願いできるかしら。。。

期限切れって言われそうだわ~。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。