スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

片づけが進むとき

2013/02/11 Mon 11:54

幸せ案内人 片づけホームティーチャー園田 智恵です。

三寒四温で春はもうすぐです。

今年はちょっと雪が多いようですが、

これも心を真っ新(まっさら)にしなさいというメッセージかもしれません。

昨年、ご年配の整理収納講座の前日に大量に雪が積もりました。

3回講座でしたが、前回の講座で杖をついていらしていたおばあちゃまもいらっしゃいました。

かなり参加者は減るのでは。。。と思っていましたが、

あにはからんや、

満席でした。

杖をついていたおばあちゃまも、遅れてでしたがご参加。

素晴らしいですね。

何かを始めようという時は、歳は関係ないということです。

自分がどれだけそこに想いを寄せているか、

大切だと感じているか、なのだと思います。




東北震災の3日後にも、資格取得講座がありました。

施設は通常通り開館している。。。

受講者に一人一人お電話でお聞きしました。

たぶん日延べをされるだろうと思いながら。。。

しかし、「行きます!!」という方で講座が成り立ってしまいました。

私の方がビビッていました。(笑)

他の会議室は全てキャンセル。



まだ余震があったので、ドアは開けっ放しです。

施設は貸切状態。

施設自体は新しいので問題ないのですが、私としては皆さんの行き帰りの心配がありました。

しかし、そんな心配は受講生には関係なかったようです。



雪の中を歩いていらしたおばあちゃま達。

余震がまだある時にいらした受講生さん。


どちらも目的がはっきりしているからこそ、講座にいらっしゃるのです。

この方たちは、きっと少しづつでも片づけをしていることでしょう。

これができるのも、目的のために行動を起こそう!と心に誓ったからだと思うのです。


整理収納本は持っている。

やり方も分かっている。

でも片づけてはいない。


いったいどれくらい多くの方が、その状況に留まっているのでしょうか。

講座でお聞きしても、断捨離もときめきも読んだ・見た、でも始めた人は多くて3割。

一人もいらっしゃらない時もあります。

その一歩を踏み出すために、講座では背中を押させていただいています。


立春も過ぎ、これから少しづつではありますが暖かくなっていきます。

寒いからと縮こまっていると、さらに血行が悪くなって身体に良くありません。

お近くの小引き出しから、整理収納を始めてはいかがでしょうか?


ホームページはこちら

マイベストプロ神奈川はこちら




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
幸齢整理(生前整理) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。