スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

イキイキ一人暮らし講座

2012/11/28 Wed 14:58

粕谷区民センターで「最後まで自分らしく生きる」というお題で依頼をいただき、お話させていただきました。

70代がほとんどで、現在一人暮らしまたは夫婦二人で暮らしている方々。

お子さまと同居はお一人でした。

高齢期の住まいと成年後見制度について、エンディングノートについても触れながらお話しました。

整理収納セミナーと勘違いしていらした方もいらっしゃいましたが、そちらは2月にお話いたしました。

大雪の翌日に「心もまっさらにしなさいという神様からの啓示と思って片付けましょう!」とお話したのが遠い昔のように思えます。

今回はFPとしてでしたが、共通するのは「自分らしさとは?」です。

自分が望むこと、なりたい自分や環境を考えることが、どんな人でも必要です。

特に高齢期は、人生の締めくくりと次世代へのバトンタッチを意識せざるをえません。

その中で、自分が望む生き方をしていこう!と思っていただけたと思います。

セミナーの休憩時間にお礼を言われたのもはじめてのことでした。

それだけ皆さんの中で切羽つまった問題なのでしょう。

「4人親を看取りました。」という方もいらして、今から自分の時間をどう使って行こうか思案されていました。

いいきっかけになれば幸いです。



主催者施設の方から、思わぬお話もお聞きしました。

2月の講座でご紹介したラストプランニングノートが役立ったお話です。

今月お母様がお亡くなりになった時に、葬儀がお母様らしいものになったとのことでした。

趣味の会などの代表者の連絡先が記載されていたため、代表者から会員にお知らせがいきわたり、多くのお友達に見送られて幸せな人生の幕引きになったそうです。

また、遺言も書かれていたそうです。

この遺言が、これからの相続に活きていくことでしょう。




今日の講座も、まさにお一人様になった施設の方にピッタリの内容。

「自分の為に企画したのではなかったのですが、これからまさに必要なことでした。」

と、ただただ、感謝されて帰宅しました。

人生の節目とか、めぐり合わせって、本当にあるのですね。


「ず~っと自宅で過ごしたいのよ。大丈夫かしら。」とお話されて帰られたおばあちゃまもいらっしゃいました。

高齢期の住まい選びは、皆さん色々と考えるところです。

なによりも、自分らしく生きることが出来る!ということを中心に考えられれば、
後で後悔することがないのではないかと思います。

皆さまにとって、素敵な老後が手に入りますように。

満月の夜空にお祈りいたします。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
幸齢整理(生前整理) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。