スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

もう無理です

2012/11/09 Fri 22:43

高齢者専用住宅の販売会社さんのセミナーで、ご年配の皆さまにお話してきました。

年代は70代から80代の方達です。

真ん前に座ってくださったおじいちゃまは、お話するたびにうなずいて下さっていました。

質問コーナーで、多くの方のご質問にお答えしていたのですが、

最後に司会の方がそのおじいちゃまに振ったところ、




「言われることはもっともだと思うことばかり。

若いころは片づけていました。

でも、今はもう無理。

リサイクルに、タオルも特養ホームに持って行きました。

新品だけど、年期が入って端が黄色く変色したものなど、持ってきて下さいと言われたので、もらっていただいたのですよ。

でも、それも大変になりました。」



80才になったというおじいちゃま。

奥様がデイケアに行っている間に来て下さったのです。

それ以外は介護で忙しいのでしょう。

気力も体力も、たぶん目一杯の日々を送られているのだと思います。

家庭での介護には、限界がありますよね。



老々介護は当たり前で、今は認々介護だそうです。

つまり、軽い認知症の人が重い認知症の配偶者の面倒を見るということ。

子どもに面倒を見てもらえるとは限らない時代ですから、

自分である程度は早い時期から考えておかないといけないのでしょう。

だから、将来介護状態になっても面倒をみてくれる施設が整っている高齢者専用住宅が人気なのですね。

政府を当にしても、難しいのかな~。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。