スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告

ソロモン流飯田久恵さん

2012/10/15 Mon 15:26

ソロモン流飯田久恵さんの録画を見ていました。

とっても共感することが多かったです。

物は使いやすくするために収納するのだという理論。

当たり前だと思うことが、新しく取り上げられるのが不思議な気がしました。

収納カウンセラーという名前だから、収納がメインと思われる方が多いのだと思うのですが、

やっぱり整理が一番大切だと言われているのに、どれだけの方が気がつかれたでしょうか。

指定席はその後なのです。



「キレイにすることが収納ではない。

その人が暮らしやすくあれば、それでいい。

使い勝手のいいようにしていくと、結果的に家がキレイになっていくのだ。

モノの整理は心の整理だ。」


昨日の整理収納アドバイザー2級認定講座で私がお話したことと同じでした。


加納_20120609_227



雑誌も収納の特集を組むと売れるといいます。

そのため、やっぱり収納方法とか収納グッズに焦点がいってしまうようです。

でも、収納グッズや収納家具を増やせば増やすほど、家は狭くなっていきます。

結果、家族の生活スペースが少なくなり、「日本人はウサギ小屋に住んでいる」と諸外国に言われるようになったのです。(もう何十年前からでしょうか・・・)



日本人はこの「ウサギ小屋」を家が狭いと勘違いしました。

実は、日本は日本人が考えているほど世界の中で狭くはありません。

「地球家族」という中流家庭の持ち物と暮らしを撮った写真集を見るとお分かりになりますが、

アメリカの平均的な暮らしをしている家族と、㎡数では16.6㎡しか違わないのです。

イギリスとは、日本の方が52㎡も広い。

アメリカ:148.6㎡ イギリス:80㎡ 日本:132㎡

(写真を撮るに当たり、国連の資料専門部と世界銀行の協力で各国の中流家族を決定したそうです。)



さて、この数字をどうお考えになるでしょうか?

1994年に出版された写真集なので、今とはまた異なることもあるでしょう。

しかし、その国の暮らしということにおいては、大きな変化はないと思います。

日本も、狭い都会のマンションもあれば田舎の広い家もある。

その中でその当時の平均的な家庭が、多くの物に囲まれて暮らしている写真は、多くの日本人に衝撃を与えました。

そう、「ウサギ小屋」は器(家)が狭いのではなく、

生活スペースが物に埋もれて「ウサギ小屋」と言われていたのです。

写真と同じように今家の中にある物を全て出したとしたら、当時の日本の家族と同じくらいあるご家庭はたくさんあるのではないでしょうか。



物が片づかない一番の原因は、物が多すぎること。

ここをクリアせずに使いやすい家は実現しません。

探し物で時間も使うし、精神的にも圧迫されます。

さらに見つからないからといって同じものを買い、さらに物が増えるという悪循環。

経済的にも大きな損失です。

使わない物の為に、レンタルスペースを借りますか?

自宅ならお金を払っていないと思いますか?

家賃やローンに換算したら、いくらになるのでしょうか。

そのスペースに、固定資産税もかかっています。


とはいっても、なかなか手放せないのが思い出の品。

ここが「心の整理」になるのです。

物の整理は、要る要らないを判断しなくてはなりません。

これは「頭の整理」

頭の整理をするには(判断を下すには)、「心の整理」が必要になるのですね。

整理ができなければ、収納をいくらしても崩れる。

この繰り返しになるのです。

すっきりしたお部屋にするには、日本では決断が必要な方が多くいるのかもしれません。



高度成長期に物があれば幸せという時代がありました。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ。

家事も楽になり、便利になりました。

しかし、バブルははじけたのです。

皆さん、山ほど物を買われたのです。すでにたくさんの物をお持ちです。

今は、量から質の時代です。

ファッションでもお化粧でも、プラスしていくのではなくマイナスしていくことが素敵に見えるコツだと聞いたことがあるはずです。

お部屋も同じ。


あなたは、どんな暮らしをしたいでしょうか?


整理収納の基本を学べる、整理収納アドバイザー2級認定講座はこちら





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。