子育てママ向けの整理収納講座で、ラストプランニングノート(エンディングノート)と、障がい児を持つ親御さんのためのハンドブックをご紹介しました。

数人のママ達が、ラストプランニングノートに興味をもっていただき、自分の分の他に親にもとご購入を決められました。

今までいろんな講座でご紹介してきましたが、若い方はあまり興味のない方が多かったのです。

しかし今回の講座では、震災孤児のお話やら、子どもと母親のつながりについても自分の経験を元にお話したので、いろいろとお考えくださったのだと思います。



虐待は何故起こるのか?から始まった今の仕事の話(ホームページをご覧ください)。

大変だと思うけれど、本当は短い子育ての時期を、おもいきり楽しんで欲しい。

そのために、ムダな家事ストレスをなくして、子供との時間を有効に使う事。

母親の心が安定していると、子供は安心して母親から離れることができること。

それが親子の絆となって、のちのち仕事復帰したとしても、心がつながっているから問題にならないこと。


片づけとは関係ない話ではありますが、体験談を踏まえながらいい親子関係を作っていただければと思い、お話したのでした。


それと同じなのが、自分の親との関係を見直すためのエンディングノートの使い方。

自分のルーツを知ることは大切です。

どうして両親は結婚したのかとか、

自分のことをどう思っているのか、

など、親に聞いておくといいことは一杯見つかるはずです。

だって、人生を振り返るノートですもの。


お役に立てればいいな~と思っています。

親御さんと一緒に書ければいいですね。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
町田市生涯学習センターにて、子育て中のママを対象に、お片づけについてお話させていただきました。

質問もたくさんいただき、ご自身で整理収納を楽しんで行動をおこしていただくきっかけ作りができたと思います。

DSC00692.jpg

まずは行動しないことには始まらないですよね。

最初はお財布の中から始めてはいかがでしょうか?


レシートを出す。

これだけで、お財布が軽くなります。


ポイントカードを厳選する。

1年で切れるポイントカードなら、本当にポイントが溜まるくらい使うのかを考えましょう。

いらないカードはお財布からさようなら。

ほら、これだけでお財布のダイエットが完了






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
取材&お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)

やっと提出

2012/11/30 Fri 00:16

明日必着の書類を、ようやく提出しました。

電話で当日便があるかどうか聞いたのですが、郵便局の受け答えは厳しいものでした。

18時までに郵便局に持ち込めば、明日配達。

過ぎれば、本局に持ち込めば19時までOK.


ん~~、やってみるしかない!

今日は1日こちらの作業に専念。

18時ぎりぎりにセーフ。

やれやれ間に合った。。。

10時まで配送希望すれば、当日に着くのですが、到着は18時以降になるとのことで×。

個人宅ならOKですが、会社では必着になりません。

残念!

で、あわてて書類を作成し、飛び込んだのでした。


いつになったら、余裕のある素敵なキャリアウーマンになるのでしょう。。。。

明日提出の分もあるから、しばらく無理そうです。やれやれ。。。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

イキイキ一人暮らし講座

2012/11/28 Wed 14:58

粕谷区民センターで「最後まで自分らしく生きる」というお題で依頼をいただき、お話させていただきました。

70代がほとんどで、現在一人暮らしまたは夫婦二人で暮らしている方々。

お子さまと同居はお一人でした。

高齢期の住まいと成年後見制度について、エンディングノートについても触れながらお話しました。

整理収納セミナーと勘違いしていらした方もいらっしゃいましたが、そちらは2月にお話いたしました。

大雪の翌日に「心もまっさらにしなさいという神様からの啓示と思って片付けましょう!」とお話したのが遠い昔のように思えます。

今回はFPとしてでしたが、共通するのは「自分らしさとは?」です。

自分が望むこと、なりたい自分や環境を考えることが、どんな人でも必要です。

特に高齢期は、人生の締めくくりと次世代へのバトンタッチを意識せざるをえません。

その中で、自分が望む生き方をしていこう!と思っていただけたと思います。

セミナーの休憩時間にお礼を言われたのもはじめてのことでした。

それだけ皆さんの中で切羽つまった問題なのでしょう。

「4人親を看取りました。」という方もいらして、今から自分の時間をどう使って行こうか思案されていました。

いいきっかけになれば幸いです。



主催者施設の方から、思わぬお話もお聞きしました。

2月の講座でご紹介したラストプランニングノートが役立ったお話です。

今月お母様がお亡くなりになった時に、葬儀がお母様らしいものになったとのことでした。

趣味の会などの代表者の連絡先が記載されていたため、代表者から会員にお知らせがいきわたり、多くのお友達に見送られて幸せな人生の幕引きになったそうです。

また、遺言も書かれていたそうです。

この遺言が、これからの相続に活きていくことでしょう。




今日の講座も、まさにお一人様になった施設の方にピッタリの内容。

「自分の為に企画したのではなかったのですが、これからまさに必要なことでした。」

と、ただただ、感謝されて帰宅しました。

人生の節目とか、めぐり合わせって、本当にあるのですね。


「ず~っと自宅で過ごしたいのよ。大丈夫かしら。」とお話されて帰られたおばあちゃまもいらっしゃいました。

高齢期の住まい選びは、皆さん色々と考えるところです。

なによりも、自分らしく生きることが出来る!ということを中心に考えられれば、
後で後悔することがないのではないかと思います。

皆さまにとって、素敵な老後が手に入りますように。

満月の夜空にお祈りいたします。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
幸齢整理(生前整理) | コメント(0) | トラックバック(0)

京都生前整理セミナー

2012/11/23 Fri 23:19

京都山科の高齢者住宅マンションでお話させていただきました。

年代は、70代の方が多いようです。

雨模様の足元の悪い中を、たくさんの方がいらしてくださいました。

今までいろんなセミナーを企画されている会社様ですが、通常セミナーの4倍のご応募だそうです。

本当にありがたいことです。

セミナー開始前は不機嫌そうなお顔をされていたご婦人が、みるみる笑顔になっていったのが印象的でした。

ご主人様とケンカでもされていたのでしょうか。

聞いていただいた事で、心が晴れたのなら、とても嬉しいです。

日帰りなのが残念ですが、今度は家族と一緒に来たいと思いました。

明日は、市民後見制度勉強会の第2回目。

ご年配の皆さまに、情報提供できるように学んできます。

最後に、連休に出かけることを許してくれる家族に感謝!




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
幸齢整理(生前整理) | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけホームティーチャーこと整理収納アドバイザー園田 智恵です。

23日14時より、ウィズフィール京都山科さま会場で、

シニア時代を豊かにする整理収納術というテーマでお話させていただきます。


タイトルは主催者様からのご提案で

「物を捨てることから始める整理収納セミナー」となりました。


いや~直球ですね~。

大丈夫かしら?と思ってしまうのですが、

たくさんの物をお持ちのご年配方にご入居いただくには、

それなりの覚悟をしてねというメッセージなのでしょう。

ご入居を決めたけれど、まだ心の隅では決めかねている行き場のない物たち。


物は使ってこそ活きる!

20日に続いて、またお背中を押させていただきますよ~。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
セミナー/講演 | コメント(0) | トラックバック(0)
東都生協主宰の整理収納セミナーでお話させていただきました。

20代から70代まで幅広い年代の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

片付け本を読んではいるものの、実際に片付けてみた人は1割にも満たないという状況があります。

片付けたいが、手をつけかねているといったところでしょうか。

足踏み状態ですね。

しかし、はじめの一歩を踏み出さなくては、何も変わりません。

そんな方に初めの一歩を踏み出していただきたいと思い、

思い切り背中を押させていただきました。

その想いをキチンと受け止めていただけた方が、アンケートからたくさんいらしたことがとっても嬉しい。

ほんの少しでも始めてみれば、自分にとって必要な物を選ぶ「目」が育って行きます。

ぜひぜひ、皆さまのお部屋がキレイになっていくことを体感していただければと思います。

がんばれ~!!





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
整理収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
相続アドバイザー協議会理事でもある野口先生の特別セミナーに参加しました。

70名を超える方が、1日相続のノウハウを学びました。

だし昆布のように、全てを出し切るといわれてお話が始まりました。

早朝勉強会でもお聞きした豊富な事例と、

相続人のかたの幸せを一番に考えての心遣い。

相続のコーディネーターは、センスとセンサーが必要だと言われる通り、

人間関係やその方の生き方が見える奥の深いものです。

素晴らしいお話を伺い、気持ちをあらたに、

多くの方にお伝えできればと思いました。

201211191732000.jpg

川崎ラゾーナは、もうクリスマス気分です。

寒い今日には、ウッテツケの風景でした。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
明日発売のAERAの記事で、所属しているNPO法人らしさと

エンデイングノートの一つであるラスト・プランニングノートが取り上げられています。

よかったら読んでみてください。

目次タイトル「40歳で書くエンディングノート心得」

記事タイトル「人生の整理と『もしもの時』に」
         30代、40代で書くエンディングノート


いつも講座でお話している通り、年代は関係ありません。

いかに自分らしく(NPOのらしさはここからとりました)生きられるかが大切だからです。

一度考えて記入しておくことをお勧めいたします。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)

路沖を体験

2012/11/17 Sat 23:50

風水のお勉強で出てきた路沖。

路沖とは、簡単にいうとT字路の真正面に建つ建物のような、突き当りのことです。

ここに建つ家は問題が多いので、避けましょうということになるのですが、

普通に考えても、自動車に突っ込まれる危険があるのはわかります。

他には風が直接当たることがあげられます。

この風の威力を目にしました。

JRの駅で電車待ちをしていたところ、ビルとビルの間を抜けてきた突風が、傘を広げていた親子を襲いました。

横殴りに吹く雨風。


雨を避ける為プラットフォーム中央にいたから落ちなかったものの、傘をあおられ、危ないところでした。


風は強すぎると害になりますね。

風水の風は「情報」を意味しますが、多すぎる情報も、おぼれてしまう危険がありますね。

何事もほどほどがよろしいようで。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »