スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサー広告
養護学校で、障がい者支援のエキスパート・鹿野さんの授業を初めて拝聴しました。

今後、知的障がい者、発達障がい者支援に関わることです。


次回の講師になるために、プレゼンにチャレンジしました。

その気づきはこちらの記事です。

今度は本番です。

子ども達の未来のために、がんばるよ~!





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
スポンサーサイト
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
障がいをもつお子様の将来は、親であれば心配はつきものですね。

昨日聞いてきた生命保険信託セミナーでは、特に知的障がいをもつお子様が親亡き後、どのように暮らしていけばいいのか?の一助になると思いますので、ブログアップします。

もちろん、一般の方にも使えるものです。

お子様がいらっしゃらないご夫婦ですとか、再婚で前婚の子供がいるなど相続時に自分の想いとは異なる財産分与にいたりそうな場合などもあるでしょう。

とりあえず、親が心配な知的障がいの子に限ってみていきましょう。

生命保険信託とは、親が亡くなった時に支払われる保険金という大きな財産を、信託銀行を使って信託し、一般的には子供に必要な分のお金を定期的に渡す方法です。
(これも契約によって替えられます。)

大金が子供の手に渡ると、詐欺に遭うかもしれませんし、いくら使っていいのか判断できずに一気に使い切ってしまわないか、など親の心配はつきません。

普通の生命保険と何が違うのか?

生命保険は一時支払いか年金支払い、または2つの組み合わせになります。
自由がききません。

生命保険信託は、保険金の受取人・受け取り方・使い道を自由に決められます。

受取人は親族でなくても組織・団体でもいいですし、複数の受取人も可能。

始めは障がいのあるお子様、その子に万が一のことがあればその兄弟、と親が生前に行き先を決めておけるメリットがあります。

兄弟は、障がいをもつ兄弟の面倒をみていかなければいけないというプレッシャーを背負っています。

そのプレッシャーを、少しでも解消することができるかもしれません。

親族が後見人になっている場合、その親族が使い込んでしまうことも実際に起こっているという問題もあります。

大金は、人間の自制心をなくさせてしまうのかもしれません。

個人に頼るより、きちっとしたシステムで運営されていると安心!

そう思われる方は、一考に値すると思います。



内容は人によって作り替えていくものですので、実際にはご相談されるのが一番です。

この商品は、プルデンシャル生命保険(株)と三井住友信託銀行のコラボ商品です。

私はFPですが、2社の回し者ではありません。

自分自身、子供が障がいを持つのでは?と出産時に不安を持っていたことから、同じママ達に役立てばと思い情報を載せました。

興味を持たれた方は、プルデンシャル生命保険カスタマーサービスセンターでお聞きになってください。
0120-810740






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
埼玉県与野市にある介護すまいる館で、80才になる体験をしてきました。

利き足の足首、ひざ、利き手の肘手首に重りやら、曲げられないように用具を装着。

その状態でベストを着、

メガネは白内障になった時の状態を再現。

耳も聞こえにくい状態。
001.jpg

一番困ったのが、手袋。

この状態で、はしを使ってお豆をつまんだり、割りばしを割ったり、

お買いもので小銭を取ったり。

つまめず悪戦苦闘。
201303081050000.jpg

とにかく見えない。。。

お豆は、黒色は輪郭が分からず、

新聞は、先月の健康診断で1.5の視力と言われましたが、小さい字はまったく読めず。。。

003.jpg

昨年、イベントにいらした90才の方が、

「80才は大変だね!」と言われたとか。

今年も、3月23日(土)に介護すまいる館でイベントをします。

今日はその予行練習でした。

車いす体験やセミナーもあります。


セミナー
「施設で介護をうけるということ ~体験にもとづいて~」
講師:佐川 京子氏(ファイナンシャル・プランナー)
「ひとり老後を快適に暮らす本(共著)」の執筆者の佐川京子氏が、介護に役立つ情報をお話しします。

1000点の介護用品が展示されている、関東一の施設を見学してみませんか?

日時:2013年3月23日(土)
   13:00  会場集合 (受付開始 12:40)
   16:40  終了予定
定員:30名
参加費:(一般)2000円,(らしさクラブ会員)1000円
   *当日、らしさクラブへのご入会も可能です(入会金・年会費込み 3,000円)
会場:彩の国すこやかプラザ  多目的実習室(3階) 
   さいたま市浦和区針ケ谷4-2-65 
   ℡ 048-831-1550(彩の国すこやかプラザ)
*会場への道がわからない方はJR京浜東北線 与野駅改札口(2階)に、12時30分に集合してください。駅に集合される方は事前にお申し出ください。
詳細はこちら



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)

エンディングノートの効用

2013/02/12 Tue 09:00

昨年、ある施設でご年配の方たちに、整理収納についてお話させていただきました。

先月、その施設で

「最後までイキイキと生きるために」

というタイトルで介護施設と成年後見制度についてお話しました。

その時に施設の方から思わぬ言葉がありました。

「前回の講座は、自分で企画したとはいえ、まさに私のためにあるような講座でした。

ご案内されたラストプランニングノートを母と一緒に書いたんです。

昨年、母は亡くなりました。

しかし、その講座がきっかけで遺言書も書いてもらえました。

本当にありがとうございました。」


私は、整理収納アドバイザーであると共に、ファイナンシャルプランナーでもあります。

片づけ講座ではあっても、エンディングノートのご案内もさせていただいています。

年代に関係なく必要だと思うからです。

そうしてほんの2~3分お話をしていたことが、

人には大きな転機であり、大きな影響を与えるということが実感されたお話でした。

お話をお聞きしたときは、ただただビックリするだけでした。



そのお話を、エンディングノートの取材をされている新聞記者さんと共に、詳しくお聞きしてくることになっています。

このブログをお読みになっていただいている方にお伝えできることがあれば、お知らせしたいと思います。

個人情報なので、どこまでお知らせできるか分かりませんが、

新聞記事にもなると思います。


お子さんが生まれたら、もうすでに責任があなたにはあります。

もし、万が一、

を考えておくことは必要なことだと思います。

若い方にも、ぜひ考えていただければと思っています。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)

寄り添う心と共感の力

2013/01/17 Thu 21:05

マイベストプロ神奈川の記事を更新しました。

癒しについて書いています。

整理収納が苦手な方は、どうぞお読みくださいね。

参考になればと思います。

マイベストプロ神奈川



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
松の内も終わり、ファイナンシャル・プランナーとしての仕事始めでした。

NPO法人らしさ
では、「見て聞いて体験する介護すまいる館」というイベントを行います。

関東最大規模の福祉用具とバリアフリー住宅の展示場がある介護すまいる館の見学会と、

セミナー「施設で介護をうけること~体験にもとづいて~」、

体験してみよう!もし80才になったら、あなたはどこまでできる?

の豪華3本だてです。

ご興味のある方は、どうぞご参加ください。


日時:3月23日(土) 13:00~16:40

参加費:一般 2000円  らしさクラブ会員 1000円

会場:彩の国すこやかプラザ 多目的実習室(3階)

お申込み:03-5201-3793(平日9時~17時)NPO法人らしさ まで
 



ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
NPO法人らしさの勉強会に参加しました。

「知的障がいの子を持つ親の支援ハンドブック」の内部勉強会です。

今日は前回に続き、成年後見制度について。

市民後見千葉の養成講座を受けたときにも、成年後見については学びました。



親が亡くなった後、一人で暮らしていけるかしら?

と思わない親はいないでしょう。

お金をどんどん使ってしまわないかしら。。。

詐欺に遭わないかしら。。。


心配は尽きません。

なんの手だてもしなければ、その心配は現実のものとなるでしょう。

それを防ぐために成年後見制度はあります。


それ以外にも、世話をする兄弟親戚に不当な扱いを受けたり搾取されたりする可能性を防ぐ役割もあります。


突然親が倒れることや事故に遭うことも無きにしも非ず。

まだ若いから大丈夫!ではなくて、準備は早い方がいいと思いますよ。






ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(1) | トラックバック(0)
子育てママ向けの整理収納講座で、ラストプランニングノート(エンディングノート)と、障がい児を持つ親御さんのためのハンドブックをご紹介しました。

数人のママ達が、ラストプランニングノートに興味をもっていただき、自分の分の他に親にもとご購入を決められました。

今までいろんな講座でご紹介してきましたが、若い方はあまり興味のない方が多かったのです。

しかし今回の講座では、震災孤児のお話やら、子どもと母親のつながりについても自分の経験を元にお話したので、いろいろとお考えくださったのだと思います。



虐待は何故起こるのか?から始まった今の仕事の話(ホームページをご覧ください)。

大変だと思うけれど、本当は短い子育ての時期を、おもいきり楽しんで欲しい。

そのために、ムダな家事ストレスをなくして、子供との時間を有効に使う事。

母親の心が安定していると、子供は安心して母親から離れることができること。

それが親子の絆となって、のちのち仕事復帰したとしても、心がつながっているから問題にならないこと。


片づけとは関係ない話ではありますが、体験談を踏まえながらいい親子関係を作っていただければと思い、お話したのでした。


それと同じなのが、自分の親との関係を見直すためのエンディングノートの使い方。

自分のルーツを知ることは大切です。

どうして両親は結婚したのかとか、

自分のことをどう思っているのか、

など、親に聞いておくといいことは一杯見つかるはずです。

だって、人生を振り返るノートですもの。


お役に立てればいいな~と思っています。

親御さんと一緒に書ければいいですね。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
相続アドバイザー協議会理事でもある野口先生の特別セミナーに参加しました。

70名を超える方が、1日相続のノウハウを学びました。

だし昆布のように、全てを出し切るといわれてお話が始まりました。

早朝勉強会でもお聞きした豊富な事例と、

相続人のかたの幸せを一番に考えての心遣い。

相続のコーディネーターは、センスとセンサーが必要だと言われる通り、

人間関係やその方の生き方が見える奥の深いものです。

素晴らしいお話を伺い、気持ちをあらたに、

多くの方にお伝えできればと思いました。

201211191732000.jpg

川崎ラゾーナは、もうクリスマス気分です。

寒い今日には、ウッテツケの風景でした。





ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
明日発売のAERAの記事で、所属しているNPO法人らしさと

エンデイングノートの一つであるラスト・プランニングノートが取り上げられています。

よかったら読んでみてください。

目次タイトル「40歳で書くエンディングノート心得」

記事タイトル「人生の整理と『もしもの時』に」
         30代、40代で書くエンディングノート


いつも講座でお話している通り、年代は関係ありません。

いかに自分らしく(NPOのらしさはここからとりました)生きられるかが大切だからです。

一度考えて記入しておくことをお勧めいたします。




ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村ちょこっと押してね!ありがとうございます。
FPとして思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。